「もはやセガールの沈黙シリーズの立ち位置」三国志英傑伝 関羽 mimiccuさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

三国志英傑伝 関羽

劇場公開日 2012年1月14日
全7件中、2件目を表示
  •  
映画レビューを書く

もはやセガールの沈黙シリーズの立ち位置

・三国志云々はあまり重要ではなく、組織のナンバー2がひとりの女性を守りながら降りかかる火の粉をアクションで対抗する
・今回の武器は大槍で、関所の湾曲した壁に挟まれた細い道でところ狭しと立ち回る序盤のアクションがピーク
・敵が直立で持ってた槍を離して、その重りで首を落とすという斬新な自殺

mimiccu
さん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報