「無謀運転」アウトロー kossykossyさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「アウトロー」 > レビュー > kossykossyさんのレビュー
メニュー

アウトロー

劇場公開日 2013年2月1日
全119件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

無謀運転

 トム・クルーズのかなり無謀運転となるカーアクションは一味違った魅力があった。ただ、殴り合いとかは普通。5人殺された事件は、実は無差別じゃなくて、一人を狙ったもので4人が巻き添えを食らったと推理したジャックとヘレン。やがて、事件の黒幕はは警察のエマーソン(デヴィッド・オイェロウォ)とゼック(ヴェルナー・ヘルツォーク)だと判明。

 銃撃戦もいまいちパッとしなかった。もしかするとロバート・デュバルがなかなか撃ってくれなかったから?(笑)。

 最後にヘレンと話すバー。どこから狙うかと聞かれて、ジャックの推測と同じだったことでスッキリできました。

kossykossy
さん / 2018年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報