「スナイパーの射撃による無差別殺人事件。事件の容疑者Jバーは護送中に...」アウトロー yonda?さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「アウトロー」 > レビュー > yonda?さんのレビュー
メニュー

アウトロー

劇場公開日 2013年2月1日
全119件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

スナイパーの射撃による無差別殺人事件。事件の容疑者Jバーは護送中に...

スナイパーの射撃による無差別殺人事件。事件の容疑者Jバーは護送中にボコられて昏睡状態。バーは取り調べを受けた際に裁判行きではなく自白書にサインしろといわれ、名前ではなくジャックリーチャーを呼べと書き記した。
この事件の検事の娘が担当弁護士で名はヘレン。

狙撃で死んだ5人をジャックとヘレンで調べて事件の真相を推理するのがメインストーリー。
素手の格闘シーンがあるが敵がザコばかり。

見所は射撃場の爺さんが援護射撃に参戦するところくらいだけど、爺さんの活躍は微妙。

ジャックが悪い奴らみんな殺したから良しとするかみたいな幕切れ。味気ない感じの作品。

yonda?
さん / 2018年7月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報