アウトローのレビュー・感想・評価

メニュー

アウトロー

劇場公開日 2013年2月1日
119件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

映画こうあるべき

■好きなところ
寸止め感
お色気

■嫌いなところ
少し話がわかりにくい

プチトマト
プチトマトさん / 2019年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん、寸止めか。

かなり渋い目。
いきそうで、いかない。
悪役も物足りない。
驚きがない。
ヒロインかなりグラマーでトムとするのか思えば何もなし。
うーん、刑事コロンボかよ。
やばいところなし。
爽快感、ハラハラ、ドキドキなし。
それでも、まとまりがある。
まー、トムクルーズ製作の練習かな。

アサシン
アサシンさん / 2018年11月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

無謀運転

 トム・クルーズのかなり無謀運転となるカーアクションは一味違った魅力があった。ただ、殴り合いとかは普通。5人殺された事件は、実は無差別じゃなくて、一人を狙ったもので4人が巻き添えを食らったと推理したジャックとヘレン。やがて、事件の黒幕はは警察のエマーソン(デヴィッド・オイェロウォ)とゼック(ヴェルナー・ヘルツォーク)だと判明。

 銃撃戦もいまいちパッとしなかった。もしかするとロバート・デュバルがなかなか撃ってくれなかったから?(笑)。

 最後にヘレンと話すバー。どこから狙うかと聞かれて、ジャックの推測と同じだったことでスッキリできました。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Who are you Mr, really? ザ・王道 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一人で勝手に「トム・クルーズ強化月間」の第六回は「アウトロー」です。オープニングでアクションというよりクライム・サスペンスなのかなっと思いきや、最後はやっぱりアクションでした。

トム・クルーズがとにかく賢くて強い!ピンチのような状況でも全然余裕です。鋭い着眼点・・・というより最初っから答え知ってるかのような謎解き。変に悩まないのでテンポ良く進みます。そうそう、カーチェイスの切り抜け方は面白かったですね。車をスローダウンさせてそのまま降りてバス停に並ぶシーンは頭いいなぁっと関心しました。そういえばロバート・デュバルがいきなり仲間になるのはいったい何だったのでしょうか?銃が撃ちたかったとか?

この作品2012年公開だったのですね。もう10年、20年前に作られてても全然違和感ないような感じがします。続編まで作られたので目新しい事があるのかと思いきや、特に何もないという。ある意味「ザ・王道」なトム・クルーズ作品です。

アキ爺
アキ爺さん / 2018年9月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見る順番間違えた

続編を先に観てしまったので、なんとも思わず普通に観てしまった。続編同様に大したひねりもない展開でしたが、続編より面白かった、

おのもん
おのもんさん / 2018年9月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スナイパーの射撃による無差別殺人事件。事件の容疑者Jバーは護送中に...

スナイパーの射撃による無差別殺人事件。事件の容疑者Jバーは護送中にボコられて昏睡状態。バーは取り調べを受けた際に裁判行きではなく自白書にサインしろといわれ、名前ではなくジャックリーチャーを呼べと書き記した。
この事件の検事の娘が担当弁護士で名はヘレン。

狙撃で死んだ5人をジャックとヘレンで調べて事件の真相を推理するのがメインストーリー。
素手の格闘シーンがあるが敵がザコばかり。

見所は射撃場の爺さんが援護射撃に参戦するところくらいだけど、爺さんの活躍は微妙。

ジャックが悪い奴らみんな殺したから良しとするかみたいな幕切れ。味気ない感じの作品。

yonda?
yonda?さん / 2018年7月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主演作だけでなく『ロック・オブ・エイジズ』や『トロピック・サンダー...

主演作だけでなく『ロック・オブ・エイジズ』や『トロピック・サンダー』では助演なのに完全に主役を食ってしまう獰猛なカリスマ性を持ったトム先輩が今回選んだのは70’sフレイバームンムンで地味な推理モノ。もう登場シーンからキメキメでサラっと事件を解決。共演に色気と知性を併せ持った長身でスレンダーな美女ロザムンド・パイクをチョイスというのもグウの音も出ません。
今回はライフルでの無差別狙撃事件というモロ70’sな題材なので基本オーソドックスなロケ撮影。カーアクションもフェンダーミラー辺りに付けたカメラで運転席を撮ったりと手の込んだ手法を採用、銃声や薬莢が床に落ちる音等こだわり抜いたリアルな音響も作品に見事に花を添えています。

よね
よねさん / 2018年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

全部もうちょい

アクションもストーリーもキャラクターも。
アクションはボーンシリーズの方が。
ストーリーもラスボスが。
キャラクターはヒロインが。

ずん
ずんさん / 2018年2月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリアス過ぎて ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

メカニックワールドミッションと同様、
続編のジャックリーチャーの方を先に見てしまったので参考にならないかもしれない。

ストーリー自体は良かったのだが、引き込まれる感じが無かったのは残念。一瞬でドアから覗き出てライフルで撃つというのは流石にありえん草

だが「救急車の中を見たいか?」とか指を拳銃のトリガーガードに絡めて痛みつけるといったユニークな言動や動作は面白い。

∀S∀W
∀S∀Wさん / 2017年12月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い意味で地味

ぜんぜんスマートじゃないトム・クルーズがとっても良い。今どきのアクション映画からすると、アクションも地味だし、ストーリーもシンプル。80年代の映画っぽい。派手すぎないぶんバカっぽさが無くシリアスでいい感じ。ヒロインと恋仲にならないのもハードボイルドで素敵。

neko
nekoさん / 2017年10月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

上下をつけて ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「はい、ここからチンピラ5人をやっつけますよ」「こいつは副将格ですから撃ち合いではなく格闘で倒しますからね」と非常に分かりやすいフリをきかせる。倒す順番も明快。「はい並んで並んで」と言わんばかり。
最後のシーンは、「こういうキャラ設定としておきます」と見得を切る。法を超越した枠にはまらない義に生きる男、ジャックリーチャー。
古畑任三郎ばりの明晰な分析はカタルシスもあったし、明らかに娯楽作に仕上げたのだから、楽しめればそれで良い。水戸黄門や遠山の金さんのような時代劇キャラと考えれば分かりやすい。
カーチェイス直後のなりすますシーンは、緊張と緩和。モーテルで女性がいる前でシャツを脱いで、ムキムキのまま洗濯を始めるおかしな設定。男版由美かおるかな?笑いもしっかりとってくる。

Kj
Kjさん / 2017年9月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

傑作だと思います。

主人公の動機を全くと言っていいほど描かずに、これほど見るものを引き込むのは凄いです。ストーリーが凝っていてよくできています。長いぶん、見ごたえ十分です。ヒロイン役のコに色気がイマイチ無いところが逆にアクセントになっていて面白いと思います。

Zipangu Gen
Zipangu Genさん / 2017年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

男の映画

劇場にて鑑賞。
ストーリー敵にはよくある話でオチもよくあるオチ。
アクションもまあまあでしょう。
個人的にはカーチェイスのクラッチきる部分が好き。
まさに男の映画って感じですね。
ところどころの臭いセリフも○。
ただこれを劇場で観たいかというと☓。

Gomez
Gomezさん / 2017年8月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トムクルーズがカッコイイ

元軍人のトムクルーズが活躍するアクションサスペンス
白昼5人が狙撃される事件が発生し、犯人もすんなり捕まるが、その犯人はジャックリーチャーを呼べと…
謎解きの過程がしっかりしていて最後まで真相がわからなかった。
最後の犯人グループとジャックリーチャーとの闘いも迫力充分。
トムクルーズは歳を重ねて味が出てきた。
このままショーンコネリーのように格好良いおじいちゃんになって欲しい。

つかちん
つかちんさん / 2017年7月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロザムンド・パイク いいなー。ニヤニヤ。 それに尽きる。 娘はかわ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ロザムンド・パイク いいなー。ニヤニヤ。
それに尽きる。
娘はかわいそうだったな。根はいい子だったのに。
トム・クルーズは安定の男前だった。
ジャック・リーチャーの存在感は良かった。
謎の男。超強い。
その強さをジワジワ見せるのがいい。
もっとジラして欲しいがもっと見たい。
そういうキャラ設定が成功している。

mstmstmst
mstmstmstさん / 2017年7月16日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

小さな事柄を見逃さず推理してくれる

総合70点 ( ストーリー:70点|キャスト:70点|演出:75点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 事件が起きたとき、得体の知れない凄腕の漂流者が突然現れ完璧に事件に取組み大活躍してしまうという話。現実性を追及した真面目な犯罪映画というよりも、娯楽活劇を真剣に迫力のあるように仕上げました、という感じ。何でも原作がハードボイルド作品で、読んではいないが恐らくこらちも娯楽性の強い内容なのだろう。

 トム・クルーズは免許も持たない謎の男ということで珍しく今回は車に乗らないのかと思ったら、全くそんなことはなく途中ではシボレー・シェベルを派手に乗り回す。だけど普段はバスに乗って移動。変な設定で無理矢理な感じは否めない。敵と対決のための潜入に銃を用意しないなど色々と変な流れがあって何となく馬鹿っぽい。古い形式の犯罪小説ではこういうのが格好いいんだろう。
 だけど彼の頭脳と行動は一流で、いちいち小さな事柄を見つけては解説して成程と思わせてくれてここは気に入った。出演者の演技は真剣だし派手な活劇もあり、演出はそれなりに良い出来映え。

Cape God
Cape Godさん / 2017年6月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKを見て前作があった...

ジャック・リーチャー NEVER GO BACKを見て前作があった事を知らず、「アウトロー」を見ました。
別に繋がらない内容と結局、内容が一緒。
カタチの悪い上半身を見せたり、武器を捨て素手で戦うシーンはお約束なんですね。

ひぃちゃん
ひぃちゃんさん / 2017年5月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

流れ者シリーズ発動!

本作の一番の見どころは「ハードボイルドだろ〜」と言うトム様のドヤ顔のみ。
ストーリーも陰謀解明ものとしては非常に地味。
どこか70年代男性アクション映画の匂いがそこはかとなく漂っている。
主人公は元米軍憲兵捜査官で、今はしがない流れ者稼業に身を置くジャック・リーチャー。ちょっと今までにない異色のキャラ。
劇中でスナイパーライフルによる狙撃シーンが出てくるが、凝り性のトム様のことだから、実際に米軍かSWATで特別に訓練を受けさせて貰ったのかな。

ヒロインのロザムンド・パイクは、ポンドガールは大成しないと言うジンクスを覆して、ここまでのキャリアはなかなか健闘している方じゃないだろうか。
意味もなく見事にシェイプアップされたトム様の裸(上半身のみ)を、お披露目されて困惑するパイク嬢。そして追い討ちをかけるようにドヤ顔のトム様。鍛え上げた肉体をやたら見せたがる男の哀しい性(サガ)。
でも、世のトム様ファンからの嬉しい悲鳴が聞こえて来そう。

悪役の妖怪じみた「人間・囚人」に扮するヴェルナー・ヘルツォーク監督は、自身が好んで起用していた怪優クラウス・キンスキーほどのインパクトはなく平凡な出来。
年齢的にも成熟期に入ったトム様のワンマン・ライブを楽しみたい人向けの作品だと言えるだろう。

2017年5月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

トムクルーズ

トムクルーズ

dartstwo
dartstwoさん / 2017年4月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

また問題を起こしたら…姿を現わす

久しぶりに2度目の視聴。初めて見た時より断然楽しめました。何故だろう。決着のつけ方にイマイチ派手さがなかったからだろうか。その辺頭に入っていたので2度目は純粋にストーリーを楽しむことが出来た。
他のレビュー通りアクションありのサスペンスといった感じ。終わり方も秀逸。ニヤリとしてしまう。ネバートゥーゴーも少し間を空けて見直そうと思いました!

ゆた147
ゆた147さん / 2017年2月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

119件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報