「自分では経験し得ない人生を教えてくれる」最強のふたり みゃーさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「最強のふたり」 > レビュー > みゃーさんのレビュー
メニュー

最強のふたり

劇場公開日 2012年9月1日
全256件中、16件目を表示
  •  
映画レビューを書く

自分では経験し得ない人生を教えてくれる

男の友情とユーモアと、差別と苦悩と、生きることを教えてくれる、さすが映画、という作品。
ヨーロッパで黒人として生きる主人公を通じて、ヨーロッパの文化そのものを知るきっかけになった。
障がい者と黒人という、ある種ハンデを抱えているという共通点を持っていることで結ばれていくふたりの友情が、障がい者の容赦ない日常に、笑いと救いをもたらして、人生の豊かさと希望と勇気を与えてくれる作品。

みゃー
さん / 2018年4月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報