「アル・パチーノ」ジャックとジル kossykossyさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ジャックとジル」 > レビュー > kossykossyさんのレビュー
メニュー

ジャックとジル

劇場公開日 2012年1月21日
全8件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

アル・パチーノ

 ダンキン・ドーナツのCMに出さないと会社が倒産?ということで、アル・パチーノ(彼自身)に出演依頼しようとするジャック(サンドラー)。レイカーズの試合を観に行くという情報が入り、妹のジル(サンドラー二役)を連れて観戦。アル・パチーノはなんとジョニー・デップと一緒に観戦してた(驚)。そして、アル本人がジルに惚れてしまう・・・

 ドタバタなのにアル・パチーノが怪演しているから興行収入はあがったという映画。彼のはじけた演技は笑えるが、相変わらずのサンドラ―風小ネタ応酬でクスクス笑えるのだ。

 双子のネタは映画のオープニングとラストにいっぱいあるけど、本編ではわざわざ双子という設定に意味があるんだろうかと悩んでしまう。

kossykossy
さん / 2019年3月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報