グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独

劇場公開日

  • 予告編を見る
グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1982年に50歳で世を去ったカナダの天才ピアニスト、グレン・グールドのドキュメンタリー。真夏でも手袋とマフラーを手放さず、ハミングしながらピアノを演奏するなどエキセントリックな言動で注目を集めたグールド。これまで未公開だった映像や写真、プライベート・レコーディング、日記の抜粋、かつての恋人や友人たちへのインタビューなどを通し、グールドの人間としての側面に焦点を当てる。

2009年製作/108分/カナダ
原題:Genius Within: The Inner Life of Glenn Gould
配給:アップリンク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Jock Carroll

映画レビュー

4.5やっぱりすき♡

2014年8月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

20年前4人目の子どもの出産祝いに何が欲しい?と二人の人に聞かれて、バッハのCDと答えたら、2枚の違うグレンのバッハをもらった。ずっとそのCDばかりしばらく聴いていた。それを一緒に聴いていた当時2歳過ぎの3人目がピアノを今でも習っているのは不思議な縁だ。<クラシック曲のグレン・アレンジ>そんな言葉が見終わった時にふと口をついて出て来た。そしてやっぱり好き♡と思った。魅力的だ。バーンシュタインが俗物に見える。二人は仲が良かったのかも。芸術家の孤独は自分を守るための手段なのかも。そして自分がないと芸術としては成り立たないのかも。カナダの音楽学校の同級生の女性が音楽家としての彼をとても良く理解していて、素敵な人だった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
はげまる
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独」以外にこんな作品をCheck-inしています。