劇場公開日 2011年10月1日

  • 予告編を見る

ベニスに死す : 関連ニュース

「午前十時の映画祭10 - FINAL」 初上映作品を含む豪華27本をラインナップ

「午前十時の映画祭10 - FINAL」 初上映作品を含む豪華27本をラインナップ

名作映画を劇場で再上映する「午前十時の映画祭10-FINAL」の全27本に及ぶ豪華ラインナップが発表された。オープニング作品「未知との遭遇ファイナル・カット版」をはじめ、「ベニスに死す」「時計じかけのオレンジ」など新規セレクト作品から、ファ... 続きを読む

2019年3月3日
登坂広臣×中条あやみ「雪の華」音楽は葉加瀬太郎氏が担当 儚い場面写真も披露

登坂広臣×中条あやみ「雪の華」音楽は葉加瀬太郎氏が担当 儚い場面写真も披露

「三代目JSoulBrothers」のボーカリスト・登坂広臣と人気若手女優・中条あやみが主演する恋愛映画「雪の華」の音楽を、世界的バイオリニストの葉加瀬太郎氏が担当していることがわかった。初めて映画全編の音楽を手がける葉加瀬氏は、「同じ曲が... 続きを読む

2018年10月11日
ベネチア金獅子賞はA・キュアロン「Roma」に!

ベネチア金獅子賞はA・キュアロン「Roma」に!

第75回ベネチア国際映画祭が9月8日(現地時間)に閉幕し、金獅子賞に最も人気の高かったアルフォンソ・キュアロンの「Roma」が輝いた。大トリに上映された塚本晋也の「斬、」は、惜しくも無冠に終わった。審査員グランプリをヨルゴス・ランティモスの... 続きを読む

2018年9月10日
はかなくも情熱的な美しき男たちの純愛映画10選

はかなくも情熱的な美しき男たちの純愛映画10選

美青年たちの恋愛模様を描き、今年の賞レースをにぎわせた「君の名前で僕を呼んで」が日本でも公開を迎えた。社会全体としてLGBTQへの関心が高まりつつあるなか、映画でも同性愛を題材にした作品が存在感を増している。そこで今回は「美しき男たちの純愛... 続きを読む

2018年4月29日
英国映画協会選出「映画史上最高のLGBT映画」1位に「キャロル」

英国映画協会選出「映画史上最高のLGBT映画」1位に「キャロル」

BFIフレア・ロンドンLGBT映画祭が今年30周年を迎えたのを記念して、英国映画協会(BFI)が「映画史上最高のLGBT映画ベスト30」を発表した。LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの略称。100名を超える... 続きを読む

2016年3月27日
【銀座シネパトスへ捧ぐ】樋口尚文監督×染谷将太が放つ日本映画への“男気”

【銀座シネパトスへ捧ぐ】樋口尚文監督×染谷将太が放つ日本映画への“男気”

2012年7月、「銀座シネパトス閉館」という映画ファンには衝撃的なニュースが駆けめぐった。同館で日本映画を検証する数々の特集上映にかかわってきた映画評論家・樋口尚文氏にとって、穏やかならざる心情であったことは想像するに難くない。そんな樋口氏... 続きを読む

2013年2月22日
ピーター・グリーナウェイ「ベニスに死す」を新たに映画化

ピーター・グリーナウェイ「ベニスに死す」を新たに映画化

鬼才ピーター・グリーナウェイ監督が、ルキノ・ビスコンティ監督による映画版で広く知られる独作家トーマス・マンの小説「ヴェニスに死す」を新たに映画化することがわかった。プロデューサーのキース・カサンダーが英スクリーン・デイリーに語ったところによ... 続きを読む

2012年2月23日

写真家篠山紀信の「ヴィスコンティの遺香」写真展開催中

7月20日、東京・九段のイタリア文化会館1Fエキジビションホールで、ルキノ・ビスコンティ監督生誕100周年を記念した「『ヴィスコンティの遺香』篠山紀信・写真展」が開催されている(8月19日まで)。本展は、日本を代表する写真家・篠山紀信が、大... 続きを読む

2007年7月23日

全19作品を一挙に!ビスコンティ映画祭が東京で開催

「若者のすべて」「ベニスに死す」「ルートヴィヒ」などの世界映画史において重要な作品を数多く残し、没後30年近くたった今でもその人気は衰えることなく、世界を魅了し続けているイタリアの巨匠ルキノ・ビスコンティ。この度、そのビスコンティ作品を一堂... 続きを読む

2004年8月10日
「ベニスに死す」の作品トップへ