ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギターのレビュー・感想・評価

ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター

劇場公開日 2011年9月9日
1件を表示 映画レビューを書く

Get out x get loud o ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ツェッペリンは、正直言って苦手科目だし、U2も大ファンという訳でもなく、もうおひとりは全く知らないので、パスする予定が、三人がセッションをして、『あの曲』を披露するらしいと聞き、ならばと、いそいそ劇場へ。

なぜ、この三人?という疑問は説明されないので勝手な妄想。
おそらく、年代・世代の違う三人、それぞれのロックの歩みを振り返って、重なる部分を浮かび上がらせたかったんでしょうね。
言い換えると、ロックという河の流れを遡上して、その源流に分け入って、その最初の発露がキラリっと光る瞬間を発掘する試みでしょうか。
ふむぅ、やるなぁ。
功奏したかどうかは、観てのお楽しみ。

最後に、待ちかねました『あの曲』もやってくれました。
父のような兄のような、ペイジさんの優しい眼差しが素敵。若い頃は、ナーバスで近づき難い雰囲気だったのに。
エッジさんの『よう知らんで…』みたいなノリも微笑ましく、ガリガリひとりで奮闘するジャック君頑張れ!

編集でツギハギにされてしまったのは、残念至極。セッションをまるごと収めたCDなんて望むべくもないでしょうね。

やはり、原点は、歌への希求でしょうか。少々物足りないので、久しぶりに『ラストワルツ』を観ようかな。もちろん、get loud で。

火猫
火猫さん / 2012年1月5日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi