劇場公開日 2011年12月17日

  • 予告編を見る

私だけのハッピー・エンディングのレビュー・感想・評価

3.512
16%
51%
28%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全12件を表示

3.0ありきたりかな? てか神様出てくるのが、なんとも

sさん
2018年12月14日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
s

4.0自然と涙が出ました

comeyuさん
2017年12月7日
iPhoneアプリから投稿

宣告を受けることで自分や周りと向き合っていく主人公の姿が何とも言えませんでした。
自然と涙が出てくる素敵な作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
comeyu

2.5邦題の意味は??

penguinさん
2017年3月21日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
penguin

5.0ほぼ泣きまくり

ケイトさん
2017年3月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

幸せ

泣ける

悲しい

泣きすぎて目が痛い。
ウーピーゴールドバーグ良い‼
主人公が最初に太っているのは
理由があったんだなーと。
タイトルから泣くと思ってなかったから、
余計に始終泣けました。
キャシーベイツのお母さんも表情が素晴らしい。オススメ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ケイト

3.5最期に一番欲しかったものを

everglazeさん
2017年2月13日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

3.0どうする?

ミカさん
2017年1月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

余命宣告されたらどうする?
でも、余命宣告されなくても明日事故で死ぬかもしれない。

つまり、明日の命は明日しか分からない。人間は、永遠と命が続くと思うけど、本音はこういう風にしたいんです。

だから、何も気にしないで今から自由にしてしまえ!って思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

5.0ハッピー

kkkさん
2016年7月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

マーリーとジュリアンの恋がとても良いし、
マーリーの自由な性格が気持ちよくて観ててスッキリ。
こんなふうに自由に生きれたら幸せなんだろうな。

最後は泣ける。けどただの感動じゃなくてハッピーな気分で終わる。
それがまたツボ
見つけてよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kkk

5.0GyaOで

3skyさん
2016年7月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

久しぶりに泣いた。
あらすじを読んでからの鑑賞で、だいたい分かってたにしろ、泣いた。
私の最期は、こんな風に幸せなものだろうか。

お母さん、神様。えらく豪華な顔ぶれ。
公開当初は知らなかったなぁ、この作品。観られて良かった。

最期まで主人公の笑顔がとても可愛くて素敵だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
3sky

3.0理想的な終幕

2016年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

幸せ

萌える

邦題がほぼネタバレ状態なんで、結末もホントそのまんまって感じでしたけど、これはもうほとんどファンタジーの世界ですね。
現実はそんなに甘くない、ってまあ癌になったことはないですし、家族も友人も癌で亡くなった人はいないので、そもそも現実もよく分かってはいませんが、こんな明るい最期を迎えられるほど癌は甘いものではないはず。
しかしあえてそこをラブコメテイストで描き、湿っぽくなく見れる作品にしたのは、まあ逆に映画的にはOKだったのかも。

正直リアルテイストの難病物を見るのは、精神的にキツイですからね。
リアリティを求めるなら、この映画は見ないほうがいい、きっと腹が立ってきますよ(苦笑)
これならむしろ癌で死んだ方が幸せじゃないかとさえ思えてくるようでね。
主人公マーリーを演じたケイト・ハドソンのあごのお肉もぽちゃぽちゃしてて、とても病人には見えませんでしたし、突っ込みどころは探せばいくらでも出てくるような映画でしたから、あくまでラブコメとして見ないとこの映画はキツイでしょう。

逆にラブコメとしては、さすがはラブコメ女王のケイト・ハドソンが主演&王道中の王道な展開だったこともあって、安心して楽しめる作品になっていたと思いました。
普通このタイミングで若くてイケメンで真面目で彼女がいない医者が担当になるかよと、思わず笑っちゃうぐらいのラブコメ王道な展開まっしぐらでしたもんね。
主人公の友人もステレオタイプの友人が脇を固める王道パターン、何で必ずゲイの異性の友人が出てくるのだろうか?
でも、映画的には皆いい味出すんだわ、これが、ただ妊婦の友人は辛い立場だったねぇ。

それと家族との確執もこの手の話にはなくてはならないスパイスですね。
正直、そんなに悪い両親には思えなかったのだけど、自分の死が迫ってきたら、やはり腫れ物に触るような母の対応もウザったく感じるのだろうし、この期に及んでも愛を感じさせない父はどうしても許せなかったのでしょう。
まあでも紆余曲折あっても邦題通りになる映画ですから、後味は悪くない、けど心にはそこまで響かない、そんな作品だった印象です。
しかし神様がウーピー・ゴールドバーグとは、そこはツボった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スペランカー

5.0泣けました

mamiさん
2015年7月13日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mami

3.5私の次の著書「恋愛は最低」を読んで

shimoさん
2012年6月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
shimo

4.5明るい病人。

ハチコさん
2011年12月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ハチコ
「私だけのハッピー・エンディング」の作品トップへ