サイレンサー

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「クィーン」のヘレン・ミレン、「ザ・エージェント」のキューバ・グッディング・Jr.という2人のオスカー俳優が競演を果たしたアクションサスペンス。末期ガンに冒された殺し屋ローズは、仕事の相棒でもある恋人マイキーと共に穏やかな余生を送るつもりでいた。ローズは最後の仕事として、犯罪組織の親分クレイトンから彼の妻ビッキーの殺害を依頼されるが……。「チョコレート」のプロデューサーを務めたリー・ダニエルズの初監督作。

2005年製作/93分/アメリカ
原題:Shadowboxer
配給:タキ・コーポレーション

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

5.0ヘレン・ミレンがとにかくスゴイ

よねさん
2019年2月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

親子の殺し屋コンビが依頼された標的は妊娠中の人妻。依頼を無視して出産を助け自宅に匿うが安堵の日々は長くは続かない・・・スタイリッシュなアクションものを期待すると肩透かしを食らう、エロティックな描写も容赦なしの重たいドラマ。

余命いくばくもない殺し屋の母を演じるヘレン・ミレンがスゴイ。60過ぎてるのにめちゃめちゃセクシー。こういう汚れ役とほぼ同時期にTVと映画でそれぞれエリザベス1世と2世を演じているという演技の振れ幅は尋常じゃないです。間違いなく”世界で最もセクシーなおばあさん”です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よね

3.5暗殺者のお話なのに性描写に力入れすぎてる。 愛しながら殺す場面以外...

yonda?さん
2017年5月23日
スマートフォンから投稿

暗殺者のお話なのに性描写に力入れすぎてる。
愛しながら殺す場面以外はそんなに見せてくれなくても良い。性的趣味が出過ぎてシーン無くてもいいくらいに思ってしまった。
面白いし、ストーリーとかはしっかりしてる。
演出に引っかかりを覚える作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る