パレルモ・シューティング

劇場公開日

  • 予告編を見る
パレルモ・シューティング

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アメリカ,家族のいる風景」(2005)、「ランド・オブ・プレンティ」(04)など2000年代はアメリカを中心に描いてきたビム・ベンダース監督が、およそ12年ぶりにヨーロッパを舞台に撮影したロマンティックスリラー。世界的に成功を収めた写真家のフィンはイタリア・シチリア島のパレルモへ旅に出るが、跡をつけまわすナゾの男の存在に悩まされる。そんな時、美術館の壁画を修復している魅力的な女性フラビアに出会い、2人はフラビアの祖母との思い出の地へ繰り出すが……。主演はドイツの人気パンクバンド「ディー・トーテン・ホーゼン」のカンピーノ。撮影時は存命だった「アメリカの友人」のデニス・ホッパーが共演。

2008年製作/108分/ドイツ・フランス・イタリア合作
原題:The Palermo Shooting
配給:boid

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第61回 カンヌ国際映画祭(2008年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ビム・ベンダース
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

映画レビュー

3.0ヨーロッパの重さ

2014年7月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

アメリカが軽いというわけではありません。しかしアメリカはこころの寂寥感を風景のあっけらかんとしたところが支えている気がします。それに対して、この映画の舞台であるヨーロッパは限りなく重いのです。シチリアを舞台にすえながらも、その日差しはほとんど印象に残らず、むしろ日差しの届かない建物の影の重さが印象に残ります。
後半、ジョヴァンナ・メッツォジョルノの圧倒的な美しさで何だかこの重さから解放されたかのような気分が一瞬しますが、この美しさにもやはり重さが貼り付いているようです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
チャーリー

3.5プラウベル・マキナ67とツォルフェライン・スクール

2012年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
harayu.com
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る