「ぬいぐるみ欲しい」ロラックスおじさんの秘密の種 Blueさんの映画レビュー(感想・評価)

ロラックスおじさんの秘密の種

劇場公開日 2012年10月6日
全12件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ぬいぐるみ欲しい

タイトルになっている『ロラックス』は 森の番人(妖精?)。 大切な木々と住人(動物)たちを守るロレックス、そこに現れた青年。 それから時を経て、未来の街に住むテッドは 思いを寄せる女の子・オードリーの夢を知り、隠された過去の秘密を調べ始める…という ストーリーの始まり。

ザック・エフロンとテイラー・スイフトちゃん声の共演、『怪盗グルーの月泥棒 3D』のスタッフ製作という豪華さ。
絵本の世界を知らないので 先入観なしで鑑賞しましたが、「やっぱりグルー。。」というのが 率直な感想。 脚本が良いのと、悪いキャラと良いキャラ、全体的な構成が グルー。 可愛いキャラクターがたくさんいるのも、グルーの時のアイデアと一緒です。 それに加えて 今流行りのミュージカルを取り入れているのも、ありがちというか製作者的には ニーズに応えたつもりなのかな。

普通に楽しく アメリカン・ジョークも笑えましたが あまり印象に残らず。。 ザックとテイラーちゃんよりも、エド・ヘルムズ(『ハングオーバー』の歯抜け・顔入れ墨のストゥ)が活躍していたのも 意外でした。 あ、ロレックスの声は ダニー・デビート(『ジュニア(1994)』でA・シュワルツェネッガーと共演してた小さいおじさん)です。

200名近いキッズで大盛り上がりの劇場内、クマちゃんたちと魚ちゃんたちが 大ウケ。 きっと ぬいぐるみが売れるな、私も欲しいなと思っちゃいました。
面白いけど、グルーには勝てない&インパクトが足りない 3.5。 ザックは声より顔(本人)が見たいな、笑。

Blue
さん / 2012年3月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報