「『フォレスト・ガンプ』のジェニーは 今」声をかくす人 Blueさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

声をかくす人

劇場公開日 2012年10月27日
全13件中、13件目を表示
  •  
映画レビューを書く

『フォレスト・ガンプ』のジェニーは 今

『フォレスト・ガンプ』のジェニーは今 こんなに素晴らしい女優さんになっています。 ショーン・ペン元妻の ロビン・ライトが国家反逆者と共謀し リンカーン大統領を暗殺したとして罪に問われる女性 メアリー・サラットを熱演しています。 息子を想う母親の気持ち、そして信念を貫こうとする一人の女性 メアリーの心の葛藤が伝わる演技でした。
そのメアリーの弁護を引き受けた フレドリック・エーケンに こちらも演技派ジェームズ・マカヴォイ(『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のチャールズ)。個人的に 彼の演技が好きです。 繊細さを感じる、それでいて 気持ちが熱い。 正義感が伝わる行動や発言は、実在したエーケン弁護士を容易に想像させる 熱演でした。

その他、メアリーの娘・アンナ役に エバン・レイチェル・ウッド(『レスラー』で ミッキー・ロークの娘やってました)、フレドリックの恋人・サラ役に アレクシス・ブレーデル(『旅するジーンズ・シリーズ』のレナ、目のキレイな子)、フレドリックの友人・ハミルトン役に ジェームズ・バッジ・デール(テレビ・シリーズ『パシフィック』で ロバート・レッキーを好演した俳優さん、個人的に 注目してます☆)
フレドリックの友人・ベイカー役の ジャスティン・ロングは、コメディ色がつよくて この作品には ちょっと不向きな気がしました。。

同じタイトルの作品が 以前にもあったようなので リメイクかな? 知識があまりないまま 観た作品、とても難しかったですが 勉強になりましたし 良いキャスティングだったと思います。 そんな映画を撮ったのが ロバート・レッドフォード、御年74歳! クリント・イーストウッドに負けていない、俳優としても 監督としても才能を発揮する。アメリカには すごい人がいるもんです(感嘆!)

映画 = エンタメ、という考えだけではなく 歴史を勉強することができる教材としても 素晴らしい作品です。

Blue
さん / 2011年8月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi