「子供達のお供は疲れた…」劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル ちょぼろうさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル

劇場公開日 2011年8月6日
全7件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

子供達のお供は疲れた…

仮面ライダー好きの夫や子供達に連れられて観ました。

まず、音が大きすぎて耳が疲れました。
以前、他の仮面ライダー映画を観た時はそんなでも無かったので、音響係の人により違うのでしょうか。

内容は、今までのテレビシリーズで謎だった部分が明らかになると共に お決まりのピンチに陥った後、みんなの力で無事に解決…という、子供達が好きそうな 分かりやすいストーリーでした。
突然時代劇になったり、笑える箇所あり、かっこいい箇所あり、我が子も周りの子達も 楽しそうにヤジを飛ばして(笑)いました。

が、大人が1800円出して観ると確実に損しますので、1000円になる日に行くと良いと思います。

あと、最後に…悪役の方が ミスキャストだったと思います。メイクしてる顔が ものすごく地味な日本人顔で 疲れて隈が出来てるようにしか見えませんでした。

何であの人になったのかな?

ちょぼろう
さん / 2011年8月18日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報