「食事中の鑑賞厳禁」ムカデ人間 ジーナ(Filmarks共有)さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「ムカデ人間」 > レビュー > ジーナ(Filmarks共有)さんのレビュー
メニュー

ムカデ人間

劇場公開日 2011年7月2日
全36件中、11件目を表示
  •  
映画レビューを書く

食事中の鑑賞厳禁

タイトルからして衝撃的である。

ほぼ予備知識なしで観たので、まさかムカデ人間に日本人が出演しているとはビックリした...。
ひたすら日本語だけを喋るのは面白いw
途中からは彼に愛着も芽生えた。

なによりヨーゼフ博士は不気味です。
なにこの役者さん。
輪郭がもはや怖い。
危険な犯罪者です感をプンプンと漂わせてるし、ムカデ人間への整形手術が執行されるまでも不気味で悪くはなかった。

ただ、ムカデ人間誕生からが微妙かなぁ・・・。
結合部分を包帯で隠して、全く映さないのが残念だった。
本当は繋がってないのを必死でカバーしてます感が拭えず、予算の関係もあるだろうけど特殊メイクで表現して欲しかった。

もちろん、十分に気持ち悪さ全開で、観ていて吐きそうになるんですけどねw
もっとど偉いものに出来たはず。

何とも言えないオチがとても良い。

ジーナ(レビューはFilmarksに移籍しました)
さん / 2016年10月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報