僕等がいた 前篇

劇場公開日

僕等がいた 前篇

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

累計発行部数1000万部を突破する小畑友紀の人気少女漫画を、前後編の2部作で実写映画化。主演は生田斗真と吉高由里子。「ソラニン」の三木孝浩監督がメガホンをとる。クラスの3分の2の女子が一度は好きになる、非の打ちどころのない男子高校生・矢野は、過去に恋人を交通事故で失い心を閉ざしていた。しかし、明るく前向きで無邪気な七美の存在が次第に矢野の心を開かせていく。やがて2人はさまざま葛藤(かっとう)を乗り越えて恋を実らせるが……。共演に高岡蒼甫、本仮屋ユイカ。

2012年製作/123分/G/日本
配給:東宝、アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2012「僕等がいた」製作委員会 (C)2002小畑友紀/小学館

映画レビュー

3.0キャスト

nnkさん
2017年1月31日
iPhoneアプリから投稿

吉高由里子じゃないんだよな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nnk

3.0高橋は理想の女の子

ぶーこさん
2017年1月12日
iPhoneアプリから投稿

「矢野のすごくすごく好きな人はもういないのかもしれないけど、それはさみしいことなのかもしれないけど、でも矢野のことをすっごくすっごく好きな人間がいるってことは、それってプラマイゼロじゃないかな」
こんなこと言える、愛情のある女性になりたい。
自分にとって学びになる映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぶーこ

5.0原作がやっぱり長いので物足りなく感じる部分やセリフもありましたが主...

リリィさん
2016年9月17日
iPhoneアプリから投稿

原作がやっぱり長いので物足りなく感じる部分やセリフもありましたが主演2人がとても良かったし青春ぽさが出てて原作の空気感も感じられたのでよかったです。
キュンキュンしたい人、生田斗真くんが好きな人にはぜひ観ていただきたいです。
あと吉高由里子が出ている作品を観たことなかったのですがこれで好きになりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リリィ

3.0仕方ないけど

2016年3月21日
Androidアプリから投稿

かなりはしょられててなんだかな。
プライマイプラスのくだりは、プラマイゼロってちゃんと言っておかないとあんまり感動しないでしょ…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かんたーびれ
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「僕等がいた」シリーズ関連作品

他のユーザーは「僕等がいた 前篇」以外にこんな作品をCheck-inしています。