「二世代に渡り死守した名誉」第九軍団のワシ everglazeさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

第九軍団のワシ

劇場公開日 2012年3月24日
全11件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

二世代に渡り死守した名誉

父親、家族の名誉をかけて、奪われた黄金のワシ奪還のために戦う若きローマ戦士の物語。その過程で父親の面影を追い、敵国出身の奴隷と友情・信頼を育みます。

どこまで史実に沿っているのか分からないのですが、とても完成度の高い映画でした。
Brigantes/Celticとか?北英の印象がガラリと変わりました。

内容のイメージ的には、舞台・時代背景は異なりますが、"Gladiator" "The Last of the Mohicans" "The Revenant" 「走れメロス」辺りを足したような感じです。女性は全然出てこなくてロマンスは皆無ですが。Tatumはこの時代の衣装が良く似合ってました。

エンディングだけ何だか異様に軽くて不釣り合いでしたが、映像は美しく、静かで逞しい作品でした。

everglaze
さん / 2016年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報