アバター
ホーム > 作品情報 > 映画「アバター」
メニュー

アバター

劇場公開日

解説

「リアル鬼ごっこ」「×ゲーム」などで若年層から支持を集める山田悠介の原作小説を映画化。主演は、「告白」に出演し注目を浴びた橋本愛。クラスで一番地味で目立たない存在の高校2年生・阿武隈道子は、人気のSNSサイト「アバQ」に入会し、ネット上の自身の分身である“アバター”に固執していく。アバQのレアアイテムを入手するため、犯罪や殺人にも手を染めていく道子は、次第に仮想と現実の境界線を見失っていく。

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 太秦
上映時間 92分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全8件)
  • 教祖橋本愛、大・活・躍☆ 課金制ソシャゲの方のアバター。イチケータイゲームでカーストが決められる愚かさがよく表されてた。展開やリアリティ山田悠介の映像化では楽しめる方、展開やリアリティくそ食らえ映画。ガスマスクはチェンソ... ...続きを読む

    mimiccu mimiccuさん  2018年6月14日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • レアアイテムはマイナーな頃の清水富美加と能年玲奈 真面目に見たら、お堅い方々には無縁のリアリティ皆無なB級学園物映画でしかないのですが、ところどころ微妙に共感できるところもあったりして、私はこれはこれで意外と楽しんで見れちゃいました。 ホントと... ...続きを読む

    スペランカー スペランカーさん  2016年1月26日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 現実社会でも起こり得そうな恐怖と言うよりブラック・コメディ 地味な女子高生・道子は、学園の女王的存在の妙子に強制的に人気のSNSサイトに入会させられる。初めは興味無かったものの、どんどん自身のアバターに固執していき、やがてアバターを美しく着飾る事で学... ...続きを読む

    近大 近大さん  2015年4月2日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

渇き。 寄生獣 寄生獣 完結編 桐島、部活やめるってよ
渇き。 寄生獣 寄生獣 完結編 桐島、部活やめるってよ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「アバター」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi