劇場公開日 2011年11月12日

  • 予告編を見る

「珍しくキャスティング誤った」恋の罪 bbemuさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0珍しくキャスティング誤った

bbemuさん
2012年1月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

「冷たい熱帯魚」で強烈なインパクトを受けてから観た園作品が「恋の罪」。
「愛のむき出し」「ヒミズ」も観たが唯一大きなミスキャストだと感じたのがこの作品の水野美紀。
水野美紀は無いだろう....。全くエロを感じない。
園さんのキャスティングは良いなぁと思ってたんですけどね。

冨樫真はガリガリのギスギスでかえって痛々しくて年増のインテリ娼婦の迫力のリアリティが有リ好感持てた。

ショッキングな性描写なんかも多々あって面白かったけど、神楽坂さんの前半のシーンが長くて間延びしてたかな。

今回も序盤は引き込まれたが最後がエッ?って終わり方。
終盤がちょっと雑なのかなぁ..

同じ円山町モノなら東電事件じゃなくて、桐野夏生の「グロテスク」とかベースに撮ったらもっとドロドロしてて園さんにピッタリなんだけど。

園さんの作品は他人のエログロ&バイオレンスを覗き見するようなワクワク感があってつい観てしまう。そして文句言うんだけど。

なにしろ劇場を一杯にしてしまうんだから大したものだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bbemu
「恋の罪」のレビューを書く 「恋の罪」のレビュー一覧へ(全39件)
「恋の罪」の作品トップへ