「この時期にこの内容は号泣です。」オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー あさ4さんの映画レビュー(感想・評価)

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

劇場公開日 2011年4月1日
全9件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

この時期にこの内容は号泣です。

東日本大震災

津波

宮城県石巻市 その津波の濁流の中に
石ノ森漫画館があった。

設置される仮面ライダー像は、3/11の後もなお
変わらぬ勇姿を私たちに見せてくれる。

仮面ライダーとは?

その答えがこの映画にはある。

子供のころ、仮面ライダーを通して僕たちが見ていたもの。
仮面ライダーが教えてくれたこと。

廃墟の中、少年少女たちの、人々の中から、仮面ライダーは立ちあがる。

それは、今のぼくらの現実に重なる。

震災を受けた町の中から、
絶望的な現実の中から、
過去からも!
違う世界からも!

今(2011/04/09)、宮城県の映画館はすべて休館している。

この時期に、こんなにメッセージ性の強い作品を出してくれたことに感謝したい。
この作品は、必ず復興の礎となるはず。

今だからこそ見てほしい。

涙が止まりませんでした。

私たちには仮面ライダーがいます。
力強く復興しましょう!!

はやく、石巻の人たちに見せてあげたい!!!

あさ4
さん / 2011年4月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報