180° SOUTH

劇場公開日

  • 予告編を見る
180° SOUTH
0%
75%
25%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界的に有名なアメリカのアウトドアブランド「パタゴニア」と「ザ・ノース・フェイス」の創業者イボン・シュイナードとダグ・トンプキンス。60年代の終わり、彼らはともにサーフ&マウンテンの楽園を求めて南米パタゴニアを旅していた。両ブランド設立のきっかけとなったこの伝説的なロード・トリップを現代の青年が追体験し、壮大な自然の中で彼らが見たものを明らかにしていくドキュメンタリー。

2009年製作/87分/G/アメリカ
原題:180° South
配給:グラッシィ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2009 180°SOUTH LLC.

映画レビュー

4.0ジェフがパタゴニアに着くまでで一つの物語になってた。 ダグとイヴォ...

やすさん
2017年6月18日
iPhoneアプリから投稿

ジェフがパタゴニアに着くまでで一つの物語になってた。
ダグとイヴォンは探検好きというだけでなく、パタゴニアや自然保護の、活動もやっていることがすばらしく、『旅が終わるごとに善意を学ぶ』に感銘を受けた。
ダムがどうなったか気になって調べたら、中止になったことにもまた感動!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やす

4.0アウトドアに出掛けたくなる

momokichiさん
2013年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

幸せ

観ている途中からすぐにでもアウトドアに出掛けたくなってくる映画。
スローなテンポだけど決して退屈することはありません。

自然保護に関する割と直接的なシーンもでてくるが、ギリギリ押しつけがましくない範囲に留まっている。個人的にはこれがなくてもほとんどの人が自然の大事さに気付くと思うので、直接的なシーンは要らなかったのでは、むしろ間接的にその方向に持っていくほうが私のような天の邪鬼たちも多くいることを考えれば良かったのでは、と思う。

土日をダラダラして過ごさず、サーフィンや登山など自然の中に出掛けるようにしようと決意した映画でした
(とはいっても私にサーフィンは厳しいが。)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
momokichi

3.5じゃあどうすれば商業が活性化するのか?

2011年5月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

興奮

知的

60年代の終わりの回顧だが、サーフィン&マウンテンクライムの野性的な挑戦をどう具現化して、人類の果敢な先進につなげるのかの結論に乏しい。

気持ちのひらめきは分かる。
が、優しい人 激しい人 安全嗜好 新しい道へ冒険したくてウズウズしている人 ・・・・体質や脳の種類は様々なのに、それらをどう生かすかの未来志向に乏しい。

過去の教訓が生きてこない・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ばかたれ

3.5自然、大好き。

2011年5月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

180°SOUTH。大自然のパノラマを想起させるこのタイトルに魅せられ、劇場に足を運びました。

期待通り!!!!

んまー、雄大な景色のオンパレード!!
海、山、原野を自在に駆け巡る約半年間の大冒険。
過去と現在を行き来する熱き野郎共の冒険家魂。
彼らの波乱に富んだ旅をこちらも追体験してる気分。
いやー、イイ目の保養になりました。

ただ、うん、ま少し説教臭かったです。

ドキュメンタリーであるが故に多少、説明過多なナレーションは仕方ないと思うんです。
というか環境破壊、自然保護、過去から学ばぬ人間への警告、等々が…正直ちょいと辟易しました。
目的としてもそっち寄りで制作されてるんでしょうし、自然を扱うならば避けては通れないテーマです。
それは理解してるんですけどねぇ。
なんかくどかったな。荒んでますかね、俺?

いや、でも「こんなに美しい自然なんだぜ?こんなに美しい自然を守らなくてどうするんだ?」
その気持ちはビンビン伝わってきました。

自然、大好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ロロ・トマシ
すべての映画レビューを見る(全4件)