のぼうの城のレビュー・感想・評価

メニュー

のぼうの城

劇場公開日 2012年11月2日
120件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

戦国時代の局地戦

どのくらい創作が含まれているのかなど詳しくないのでわからないが、一般にはさほど有名ではない戦国時代の局地戦も描きようによってはおもしろくなるものだと改めて思った。下手な関ヶ原や川中島のドラマや映画よりよっぽど楽しめた。CGもハマっていたし。
それにしても、水攻めって地味なイメージであまりピンときてなかったけどこの映画の描写が実際のものに近いとしたら津波を人工的に作るものにほかならず、効果的且つ非人道的なものに違いない。
つくづく戦って大変だね。
なお原作未読・予備知識なしで視聴。

肉ネ~ム
肉ネ~ムさん / 2018年3月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

野村萬斎さん

良いね。脇役も個性派揃いで面白かった。

k
kさん / 2017年12月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うむむ

原作未読。ストーリーは面白いし分かりやすいけど、イマイチ入り込めなかった。あと終盤のシーンがダラダラと長い印象。エンドロールにも違和感。(トイレ我慢してたからかも)
映像は迫力あってよかったと思う。

棒人間
棒人間さん / 2017年7月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待してなかったのですが見てみたら意外と面白い。 見やすい時代劇。

期待してなかったのですが見てみたら意外と面白い。
見やすい時代劇。

ブラヒ
ブラヒさん / 2017年7月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作は未読。勉強不足で史実であることも知らずに鑑賞しました。 すご...

原作は未読。勉強不足で史実であることも知らずに鑑賞しました。

すごくわかりやすい面白い作品でした。

佐藤浩市がいちばんかっこ良かった。上地雄輔の石田三成がハマってた。戦下手な感じとか、部下とのやりとりとか。
ぐっさんが三国志の張飛みたいに強すぎてわらった。

敵味方関係なく魅了する田楽踊りを見るとああやはり長親役この人しかいないのかと思いました。

yonda?
yonda?さん / 2017年7月12日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

萬斎ワールド満載

史実ということですが、脚色はあるでしょうが勉強になりました。

すごく真田丸に近いイメージ。
守って戦うところや、総大将以外のキャラの立ち具合なんかは真田十勇士に似てる。戦国時代ものの戦いはどうしてもこうなるかな。
正木と山田帯刀の一騎打ちも、あまりリアリティ感じなかったけど、ロードオブザリングでこんなのあったなー、とちょっと興奮した。

しかし成田長親という人物が本当にあのままならば、野村萬斎以外は演じられない人物。特にあの田楽踊りのシーンは他の人では無理でしょう。
その分、石田三成の上地雄輔が物足りない。寧ろ山田孝之が石田をやっても良かった。長束正家はなんだかかわいそうな演出。
正木や柴崎、酒巻はキャラ立ってて、やりすぎ感もあるけど良かった。佐藤浩市は脇の方が生きるんじゃないか?

クリストフ
クリストフさん / 2017年5月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑いから真面目に ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前半の武勇は行きすぎて笑えました。
後半は
ナウシカみたいな話で
民の心をわしづかみ。

はじめが笑えて
おわりが真面目
統計的に正しいシナリオでした。

シマリス琥珀斎
シマリス琥珀斎さん / 2017年5月14日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時代劇でもエンタメ感満載!

比較的軽いタッチで観ることが出来る時代もの。時代劇が苦手な方には入りやすい作品のような気がします。

例によって、本を手に取ったら映画化の帯が付いていて、映画を観ようと思っていたものの、ずるずると時が経ってしまっていたので、ようやく観れて大満足!!!

思わず笑ってしまうシーンも満載\(^o^)/
そして芦田愛菜ちゃんの可愛さよ♡♡

それにしても…
やはり上に立つ人間の器量の大切さを痛感!

runa
runaさん / 2016年6月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

萬斎節が満載!

萬斎ファンにはたまらないと思いますが、
私のように萬斎嫌いにはたまらない作品でした。

奇策? あれが?

まったく説得力がなかったです。

石田三成が「俺もあんな派手な戦がしたいいいい!」とシャウトするなど、随所にいい場面もありますが、なんせ全体を覆う退屈感があーた。

主人公を守るモノノフたちは、まるで関羽と張飛。ということは、あの馬鹿っぽい現代風な青侍が孔明ですか? マンがっぽすぎるよ!

数多くの歴史モノを見てきましたが、このがっかり感は半端なかった。いや、いいものを観ました。逆の意味で。

johnny B bade
johnny B badeさん / 2016年5月9日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

い、よぉーっ!ポン!!

クソつまらなそうだったのですが、観てみるとオモシロかった。

なんといっても野村萬斎が良かった。
よっぽど俳優業をしている役者よりインパクトがあった。やはり、その道を極めている人には何か魅せられるものがありますわ!

にゃんた
にゃんたさん / 2016年4月17日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

野村萬斎さん!

昔から好きでした!
また違う良さが出てきましたね!

結構面白い映画です!

ここ最近の中では1番良かった!

100円の恋はまだ観てないですが…

hina hina
hina hinaさん / 2016年3月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

面白い!

笑いあり、感動あり、終始惹きつけられてた感じ。

久々に面白いと心から思えた邦画ですかね。

原作は数年前に読んだことがあったんですが、原作に負けず劣らず映画もよかったですね。

かまーちょ
かまーちょさん / 2015年11月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

のぼう様のマキャベリズム ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

戦国の終わりを告げる小田原攻めの傍ら、その支城が500の兵力で2万の豊臣方を相手に戦う。
いかに知略をもってしてもこの戦いの勝敗自体は最初から決まっている。戦いの結果ではなく、そこへ至るまでの関係者の「納得」が映画の焦点となる。
豊臣方に和戦の如何を問われた際の、野村萬斎演じるのぼうの返答は、果たして予想外のものだろうか。主従の関係を第一とする武士としては当然の決定だった思う。
城主が豊臣方に内通しているというお膳立てが漏れかけている以上、小田原城中にいる自分たちの主を守るためには形だけでも豊臣と一戦交えないわけにはいかないのではないだろうか?惚れた女を秀吉の妾にすることが嫌だったなどという青臭い理由で、多くの人命を犠牲にする戦いを始めるほどアホ臭い話でないことを祈りながら、戦後の姫の処遇を待つことにした。
総大将自ら敵城に乗り込んできた石田三成とのぼうの会談は、戦国の世が終わり、農民の生産力を高めることで豊かな社会を築くという政治中心の発想で一致する。この政治の筋を通す三成がさわやかで、上地祐輔が様になっていたと思う。そしてのぼうは、これに応えるように、自らの恋慕の情を押し殺して城主の姫を秀吉に差し出す約束をする。
これ以上の無駄な血が流れ、農地が荒らされる戦争を回避するためにお姫様が新たな権力者に召されることは、その身分にある者としての当然の務めなのだ。その筋を通したのぼうの政治哲学はマキャベリズムにも通じるのではないか。
水攻めの考証、若い俳優たちのあまりにも現代的な演技など指摘すればきりがないが、開戦決定時の私の憂慮が杞憂に終わりすっきりした。無責任で甘ったるい色恋を正面きって排除した、この映画の勇気ある発想を讃えたい。

よしただ
よしたださん / 2015年10月10日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

話題は本だけ?

原作を読んで、これ映画なってたなと楽しみに観てみた。三成は一本調子だし、のぼう様はオーバー、音楽もはまらず、原作の期待値を引きずった分余計にハズレ感が否めない。

とまとのなっちゃん
とまとのなっちゃんさん / 2015年9月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

武士道精神にのっとり、正々堂々と戦いました‼負けてもイイ試合でした... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

武士道精神にのっとり、正々堂々と戦いました‼負けてもイイ試合でした‼みたいなある意味、青春映画風で良かった。でも戦だからグロ描写もあったりする。キャラの個性が映画っぽくて良い。敵の大将もいい奴すぎるわ。

ぬし
ぬしさん / 2015年5月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

娯楽映画

思ったより面白かった。
誰でも観れる時代劇。

pazoo
pazooさん / 2015年3月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

コメディ戦後時代劇 面白いかも

新しい切り口の戦国時代劇。

シリアスをコミカルに描いている。 ルロウに剣心と同じで、戦国時代を様々な切り口で描く試みは評価に値する。

黒澤映画を超える新時代の時代劇を切に望む。

44mm
44mmさん / 2015年3月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ぼーっとしてしまった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

公開時から大ヒットだったし、なんとなく話題だったので見たいなと思っていた作品。
周りから見くびられていたのぼう様が戦いになると才能を発揮し、強いリーダーとなるというストーリーらしいんだけど。
なんとなく、のぼう様の奇策である田楽踊りによる敵味方とも虜にするっていうのが、
なんとなく「え?」って感じ。
いくらなんでも、あれでいきなりみんながのぼう様大好きってなるのが理解できず。
ラストもあまりすっきりせず、スカっとする見せ場もなく、私はぼーっとして終わったような。

えりんこ
えりんこさん / 2015年1月25日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

『のぼうの城』

良かった。
大軍に立ち向かう軍記はたくさんありますがこれは要所要所でその時世の武士、百姓の気持ちがリアルに伝わってきた。

水攻めは他の武将の手柄を無くす、戦に集まった武将たちに総スカンを喰らう石田三成のシーン、水攻めの裏側なんか知らなかったもんね。

キャスティングもイイよ。ぐっさんも良かった。

リッキー Rickie
リッキー Rickieさん / 2015年1月1日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

歴史好きなら

歴史を知っていれば、もっと楽しめたと思います。最後、姫をあっさりと渡してしまったのも、なんかなーと思いましたが、そこが逆にリアルでした。

Keiichi
Keiichiさん / 2014年12月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

120件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi