ガールフレンド・エクスペリエンス

劇場公開日

  • 予告編を見る
ガールフレンド・エクスペリエンス
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「オーシャンズ11」「トラフィック」のアカデミー賞監督スティーブン・ソダーバーグが、主演に人気ポルノ女優サーシャ・グレイを迎えて製作した恋愛ドラマ。リーマン・ショック直後の08年秋のニューヨーク。エリート相手に恋人と過ごすようなひとときを提供し、1時間2000ドルを稼ぐ高級コールガールのチェルシーは、理解ある恋人クリスとともに充実した人生を送っていた。そんな彼女の前に心惹かれる男性客が現れ……。

2009年製作/77分/PG12/アメリカ
原題:The Girlfriend Experience
配給:東北新社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C) 2009 2929 Productions LLC. All rights reserved.

映画レビュー

3.0☆☆☆★★ ※ 鑑賞直後のメモから 近年のソダーバーグの中では面白...

2018年1月6日
iPhoneアプリから投稿

☆☆☆★★

※ 鑑賞直後のメモから

近年のソダーバーグの中では面白い部類だと思う。
高級娼婦とその彼氏。2人のナレーションから、 それぞれの上昇願望や、お互いに対する不満点等が炙り出される。
僅か77分ながら、全編ジグソーパズルのオンパレード。
とにかく、最初の会話が最後に関係していたり。その反対も有り…と、観ていて頭がこんがらがるのは間違いなし。
1度観ただけで全てを理科仕切れる人はおそらくいないんじゃなかろうか?
それぞれ、ソダーバーグお定まりの独り善がりな策にはなっていなかった。
あ?そうそう!この作品中で、ひょっとしてソダーバーグが1番訴えたかったのは。撮影当時の大統領選挙で、オバマ不支持を表明したかったからか?

2010年7月4日 シネマライズ up theater

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

3.0この監督

seisinseiさん
2016年7月15日
PCから投稿

興奮

ナオミ・ワッツを使った時もこんな感じの映画だった
全体的に生活感(ストーリーの展開がごくごく現実的・・主人公が30人の敵に囲まれても生き残るとか・・非現実的な演出がないという意味)
で映画を見ているんだと言って大手を振って見れる
AVという感じ

主演の女優の演技は
なんとも一本調子で
特には

歩き方がいつも同じでその歩き方が
自分に自信のない人間の歩き方で
役作りがまったくできていない
ただのAV女優のまま

人は精神状態が歩き方にでる
その時々の心の状態で歩き方を変えるくらいはしてほしい
アホ丸出しの歩きかたで残念な人だ

最近、日本でもAV女優のニュースが出ている
倒錯した心で大都会とネットに飲み込まれて
心を壊して、体を慰めてさまよう人々が
この映画を見て自己肯定するのかもしれない

どんな生き方をするにせよ
悔いのない人生を生きてほしい
この女優をはじめとして
世界で活躍するAVさんたちに

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
seisinsei

3.0えΣ(゚д゚lll)

⁉︎さん
2011年4月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

凡人には意味不明。(←私のことです。)
ただ、アメリカポルノ女優 No.1が結構アッサリした可愛い子で
意外でした。
この映画のファンの方々には、こんな事しか書けないのが、申し訳ないですが…

もっと勉強しときます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
⁉︎

3.5熱の無い、世界

2011年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダックス奮闘{ふんとう}
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る