劇場公開日 2011年2月19日

  • 予告編を見る

ヒア アフター : 関連ニュース

天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語「永遠のジャンゴ」予告編公開

天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語「永遠のジャンゴ」予告編公開

ナチス・ドイツ支配下のフランスで活躍した天才ジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語を描いた「永遠のジャンゴ」が、11月に公開される。このほど、演奏シーンを収めた予告編がお披露目された。ロマ音楽とスウィング・ジャズを融合させ... 続きを読む

2017年9月6日
無名脚本家のシナリオにオスカー俳優&スタッフ心酔 A・エゴヤン監督作が10月公開

無名脚本家のシナリオにオスカー俳優&スタッフ心酔 A・エゴヤン監督作が10月公開

第72回ベネチア国際映画祭に出品されたアトム・エゴヤン監督作「REMEMBER」が、「手紙は憶えている」の邦題で、10月28日から全国公開されることが決定した。無名の新人脚本家ベンジャミン・オーガストが書き上げたシナリオに、米アカデミー賞を... 続きを読む

2016年8月18日
鳥越俊太郎氏が明かした「アメリカン・スナイパー」の見どころは?

鳥越俊太郎氏が明かした「アメリカン・スナイパー」の見どころは?

「ニュースの職人」として知られるジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、全米で大ヒットを飾っているクリント・イーストウッド監督作「アメリカン・スナイパー」(公開中)について、思いを語った。「面白い兄ちゃんだなあと思って見ていた」と、「ローハイド」で... 続きを読む

2015年2月25日
鳥越俊太郎氏「『アメリカン・スナイパー』は戦争の本質に肉迫した極めてリアルな映画」

鳥越俊太郎氏「『アメリカン・スナイパー』は戦争の本質に肉迫した極めてリアルな映画」

クリント・イーストウッド監督最新作「アメリカン・スナイパー」の特別試写会が2月10日、都内で行われ、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が登壇した。イーストウッドが若かった頃から大ファンだという鳥越氏は、本作やイーストウッドについて熱いトークを展開... 続きを読む

2015年2月11日
全米を揺るがした未解決殺人事件が題材のアトム・エゴヤン監督作、今秋公開

全米を揺るがした未解決殺人事件が題材のアトム・エゴヤン監督作、今秋公開

カナダの名匠アトム・エゴヤン監督の「デビルズ・ノット」が今秋公開されることが決定し、キーアートをはじめ、場面写真の数々が公開された。1993年に米アーカンソー州ウエスト・メンフィスで実際に起きた、未解決の猟奇殺人事件を題材にしたサスペンス。... 続きを読む

2014年8月21日
【全米映画ランキング】「ミートボール2」がV。「RUSH」3位、ゴードン=レビットの初監督作は5位に

【全米映画ランキング】「ミートボール2」がV。「RUSH」3位、ゴードン=レビットの初監督作は5位に

3本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィスは、3Dアニメ「くもりときどきミートボール2フード・アニマル誕生の秘密」が、約3500万ドルのオープニング興収で見事首位デビューを果たした。同作は2009年に大ヒットを記録した3Dアニメ... 続きを読む

2013年10月1日
交通機関を利用するのが怖くなる映画がズラリ!

交通機関を利用するのが怖くなる映画がズラリ!

米Vultureが、映画に登場する交通機関に関する特集を組んでいる。リストには、高速道路での凄惨な連続事故が印象的な「ファイナル・デスティネーション」から、混雑した地下鉄駅に暴走列車が突進する「ノウイング」、フェリーに乗っている主人公たちが... 続きを読む

2012年11月7日
ヒュー・ヘフナー伝記映画に「クィーン」「フロスト×ニクソン」の脚本家

ヒュー・ヘフナー伝記映画に「クィーン」「フロスト×ニクソン」の脚本家

米男性誌プレイボーイの発行人であるヒュー・ヘフナーを描く伝記映画を、脚本家ピーター・モーガンが執筆するようだ。モーガンは、「クィーン」でアカデミー賞脚本賞、「フロスト×ニクソン」で同賞脚色賞にノミネートされた。近年は「ヒアアフター」の脚本、... 続きを読む

2012年7月19日
ダルデンヌ兄弟「少年と自転車」 親に捨てられた少年と里親の愛描く

ダルデンヌ兄弟「少年と自転車」 親に捨てられた少年と里親の愛描く

ベルギーの名匠ジャン=ピエール・ダルデンヌ監督とリュック・ダルデンヌ監督が、第64回カンヌ映画祭グランプリを受賞した新作「少年と自転車」が公開された。両監督が2003年の来日時に聞いた、施設で親を待ち続ける少年のエピソードに着想を得て製作さ... 続きを読む

2012年3月31日
ダルデンヌ兄弟が来日会見、日本の原発問題にも言及

ダルデンヌ兄弟が来日会見、日本の原発問題にも言及

新作「少年と自転車」で第64回カンヌ映画祭審査員特別グランプリを受賞したベルギーの名匠ジャン=ピエール・ダルデンヌ監督とリュック・ダルデンヌ監督が、2月10日都内で来日会見を開いた。同作は、2003年に両監督が来日した際に少年非行問題を専門... 続きを読む

2012年2月10日
シャンソン「枯葉」のイブ・モンタン伝記を映画化

シャンソン「枯葉」のイブ・モンタン伝記を映画化

1950年代に大ヒットしたシャンソンのスタンダードナンバー「枯葉」で知られる、歌手で俳優の故イブ・モンタンさんの伝記の映画化をallocineが伝えた。モンタンさんは、主演作「恐怖の報酬」(53)はカンヌ映画祭グランプリを受賞。フランスのオ... 続きを読む

2011年11月10日
女優サラ・ポーリーが第1子妊娠

女優サラ・ポーリーが第1子妊娠

女優・監督・脚本家として活躍するサラ・ポーリーが、夫デビッド・サンドミエルスキとの間に第1子を妊娠していることが明らかになった。米ピープル誌によれば、ポーリーは2週間前に挙式し、現在妊娠3カ月半だという。母国カナダで子役としてデビューした後... 続きを読む

2011年9月8日
マット・デイモン、新作で監督デビューへ

マット・デイモン、新作で監督デビューへ

俳優のマット・デイモンが、ついに監督デビューすることになりそうだ。デイモンは、親友のベン・アフレックとともに「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」の脚本を執筆し、アカデミー賞を受賞。スティーブン・スピルバーグ監督(「プライベート・ライアン... 続きを読む

2011年5月9日
「のぼうの城」約1年公開延期「水攻めの表現ふさわしくない」

「のぼうの城」約1年公開延期「水攻めの表現ふさわしくない」

アスミック・エースは4月22日、東日本大震災の被害状況、被災者の心情を鑑み東宝との共同配給作品「のぼうの城」(9月17日公開予定)の公開を延期することを発表した。新たな公開時期は、2012年秋を予定しているという。野村萬斎主演の「のぼうの城... 続きを読む

2011年4月22日
アマンダ・セイフライド「クロエ」で魔性の女を熱演

アマンダ・セイフライド「クロエ」で魔性の女を熱演

「マンマ・ミーア!」で注目された若手女優アマンダ・セイフライドが魔性の女を熱演する、ジュリアン・ムーア主演の「クロエ」の場面写真が公開された。大学教授の夫と息子の3人で幸せな人生を歩んできたキャサリン(・ムーア)がある日、夫の携帯電話に教え... 続きを読む

2011年4月14日
サンドラ・ブロック、震災支援に100万ドル寄付

サンドラ・ブロック、震災支援に100万ドル寄付

米女優サンドラ・ブロックが、東日本大地震の被災者支援のために、アメリカ赤十字社に100万ドル(約7900万円)を寄付したことが明らかになった。これは、今回の震災支援を目的にした、セレブリティ個人による寄付としては、これまでで最高の額だという... 続きを読む

2011年3月18日
C・イーストウッド監督作「ヒア アフター」DVD収益の一部、日本に寄付

C・イーストウッド監督作「ヒア アフター」DVD収益の一部、日本に寄付

3月15日に全米でリリースされた、クリント・イーストウッド監督作「ヒアアフター」のDVD収益の一部が、東日本大地震で被災した人々のための義援金として寄付されることが明らかになった。同作には、大津波の被災シーンがあることから内容が適切でないと... 続きを読む

2011年3月17日
「唐山大地震」公開延期、「ヒア アフター」は上映中止に

「唐山大地震」公開延期、「ヒア アフター」は上映中止に

配給大手の松竹は3月14日、東日本大地震を受け、配給作品「唐山大地震想い続けた32年」(フォン・シャオガン監督)の公開を延期することを発表。また、ワーナーエンターテイメントジャパンも、「ヒアアフター」(クリント・イーストウッド監督)に大津波... 続きを読む

2011年3月14日
イーストウッド「ヒア アフター」で異例のCG使用

イーストウッド「ヒア アフター」で異例のCG使用

クリント・イーストウッド監督の最新作「ヒアアフター」で、イーストウッド作品で異例のCGを使用、本編冒頭で迫力の津波シーンが登場する。小さな海辺の町を巨大な津波が襲うのは、セシル・ドゥ・フランスが演じるフランス人のマリーが津波に呑み込まれて臨... 続きを読む

2011年2月18日
「ヒア アフター」が指し示すメッセージに著名人、一般ファンから大きな反響

「ヒア アフター」が指し示すメッセージに著名人、一般ファンから大きな反響

クリント・イーストウッド監督作「ヒアアフター」が、2月19日から全国で公開となる。スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、「インビクタス/負けざる者たち」に続いてマット・デイモンが起用されている同作について、著名人から大きな反響が寄せ... 続きを読む

2011年2月16日
「ヒア アフター」の作品トップへ