「これは傑作でしょう」処刑山 デッド卍スノウ 松井の天井直撃ホームランさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「処刑山 デッド卍スノウ」 > レビュー > 松井の天井直撃ホームランさんのレビュー
メニュー

処刑山 デッド卍スノウ

劇場公開日 2010年2月13日
全3件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

これは傑作でしょう ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ナチスゾンビ映画。
これ大傑作だろ♪めちゃくちゃ楽しかったわ♪

映画の始まりはB級ホラー並みの展開。
頭悪そうな男女7人が、ホラー映画の話題で盛り上がりながら雪山を進む。
どうみても“ただやられる人々”でしかない(苦笑)
そんなに殺されたいのなら早くエッチでもするべきだろ!そうすれば、ゾンビ軍団の方々が出現してくれるから(苦笑)

その後もだらだらとしそうになりながら、やっと…。

エッチシーン来た〜(・∀・)
ゾンビ軍団来た〜(・∀・)
ここからは一気呵成に、恐怖と笑いは表裏一体を証明するかの様に、セリフと行動の馬鹿馬鹿しさ。更にザコなゾンビ軍団の間抜けっ振りにはつい劇場内で笑いが弾ける。
そして、「一体どっちがゾンビ軍団なんだよ!」の声が聞こえて来そうな怒涛のクライマックスが続く♪

オチは少し弱いけれど、いや〜凄く楽しかったです♪

(2010年2月13日シアターN渋谷/シアター2)

松井の天井直撃ホームラン
さん / 2015年3月24日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi