「帰路、「美人が出てなかったなぁ…」と思った。」処刑山 デッド卍スノウ RMSNKさんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

処刑山 デッド卍スノウ

劇場公開日 2010年2月13日
全3件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

帰路、「美人が出てなかったなぁ…」と思った。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ネタバレもなにも。
予告編やチラシを観た事がある方なら、
話は知っているも同然で。
この手の映画の要点は、
誰がどの様に死ぬのか、
そして誰が生き残るのか?
と、言う部分だと思います。

一応のストーリーとしては
若者衆が
わざわざ物凄く人里離れた場所で
バカンスしてて、
ひょんな事から、
サバイバルが始まると云う、
ホラーとしては王道な筋でした。

舞台が雪山な部分が
斬新(?)な処なのかもしれません。
ならではの要素も多少ありますし、
なにしろ鮮血が映えています。
個人的に、元北海道民なので、
寒い場所で怪我すると猛烈に
心細い事を知っており、
なかなか憎い舞台設定ですね。
と思いました。

導入に若干のダルさを感じましたが、
おっ始まった途端にテンポが良くなり
最後まで一気に観れました。

チャチ過ぎず、気合入り過ぎず
笑えてグロく、ホラーのTシャツ着てる
馬鹿役がいたり、
「死霊のはらわた」を想起させるシーンが
あったり、お約束のチョイエロもあり。
と云う、押さえるツボは押さえている
佳作ゾンビ映画でした。
割とええもん観たなと思いました。

余談ですが。ゾンビは
走らない腐乱死体な奴が好きです。

/ 2010年3月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi