処刑山 デッド卍スノウ

劇場公開日

  • 予告編を見る
処刑山 デッド卍スノウ
13%
47%
33%
0%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

冬のバカンスを楽しもうと雄大な雪山を訪れたノルウェーの医学生8人は、山小屋の床下から偶然ナチスの隠し財産を見つけ、こっそり着服しようとする。すると凍土の中からナチス兵のゾンビ軍団が現れ、彼らに容赦なく襲いかかってくる。生き残った医学生らは無残に殺された仲間の復讐を誓い、ゾンビに熾烈な戦いを挑む。監督はノルウェーの鬼才、トミー・ウィルコラ。

2007年製作/91分/ノルウェー
原題:Dead Snow
配給:キングレコード、iae

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0明けましておめでとう御座います。 本年も何卒宜しくお願い致します。...

刺繍屋さん
2022年1月1日
iPhoneアプリから投稿

明けましておめでとう御座います。
本年も何卒宜しくお願い致します。

新年、最初の1本目はグロゴア描写の景気が良い、この作品にしました。

ホラーとしての定番を踏襲しつつ、シリアスになり過ぎないようにそこに笑いを入れ、更に北欧作品らしい音楽と、なかなか良く考えられた作品でしたね。

グロゴア描写も頑張っていますし、前半は割りと登場人物皆公平に時間が割かれているので、主人公が誰なのか分からず、そのため誰が生き残るのか、それとも全滅なのか、どういう結末が待っているのか、その辺りを読ませない辺りも上手かったと思います。

面白い作品でしたので、更に評価の高い続編は期待出来そうですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
刺繍屋

3.5良き良き

TPOさん
2020年2月2日
スマートフォンから投稿

良いコメディ。
グロも多少あるけど、ほとんどがコメディ要素だな。そういうのが苦手なら避けた方が良いかも。
教訓としては、声をかけるタイミングは気をつけよう、ということでしょうか(違
大佐かっこいいよ、大佐。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TPO

4.0これは傑作でしょう

2015年3月24日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

4.0騙されては、いけない

2011年2月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

怖い

興奮

北欧ノルウェーの奇才、トミー・ウィルコラ監督が描き出す、不条理感が前面に漂う異色のホラー映画。

ホラー作品には、観客を日常から強引に引っ張り出してくれる不条理感と、思わず吹き出してしまうようなセンスの良いユーモアが必要だと、私は考えている。目を覆わずには入られない残虐な描写も、そればかりが連続していると気分が萎えてしまう。かといって、倫理観ばかり意識して表現を萎縮してしまうと、物語がグダグダになり、その力を失う。

観客を恐怖のどん底にぶち込む高い表現力と、その合間に差し込む安心、コミカルな描写。この絶妙なバランスこそ、ホラー映画に求められる要素であり、極めて高い表現技術が求められる。

その点にあって、本作は非常に純度の高い恐怖を違和感無く提供してくれる。

不気味なタイトル、そしてコメディの如きスチールから本作を低級のTV映画と勘違いしてしまう方もいらっしゃるかもしれない。しかし、騙されてはいけない。この作品、ホラー映画、ゾンビ映画の伝統手法を無駄なく取り入れ、かつ、遊び心と意欲的な撮影技法に満ち溢れた魅力溢れる快作に仕上がっているのである。

ノルウェーの雄大な雪山風景をどのように切り取れば美しく、そして恐怖を倍増させてくれるかを考え尽くした上で構成される遠景。現実ではありえない人間の動き、姿をリアリズムを意識しつつ描きこむセンス。加えて、惨劇の中では決して笑えないが、意外と下手な漫才師よりもツボを押さえているギャグ。

そのどれもが高度に融合し、観客を一気に物語へと引きずり込んでいく。

登場人物を医学生に設定したのも、一般市民を持ち込むよりも極めて高水準の悪あがきが用意できて、小気味良い。

ゾンビが屈強なナチスの軍隊で、生前の高い身体能力を維持したまま医学生達に襲い掛かる。頭を打てば死ぬという使い古されたゾンビの倒し方は通用しない。この荒唐無稽で、それでいて新しいホラーの解釈がここにある。魅力は、伝統を潔く壊した先にあることを、本作が力強く証明している。

オチも取りこぼす事無く、堅実に回収。目ざとさ、したたかさ、そして挑戦。北欧ホラーの底力をまざまざと見せ付けてくれる。恐れ入りました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ダックス奮闘{ふんとう}
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「処刑山」シリーズ関連作品

他のユーザーは「処刑山 デッド卍スノウ」以外にこんな作品をCheck-inしています。