武士の家計簿
ホーム > 作品情報 > 映画「武士の家計簿」
メニュー

武士の家計簿

劇場公開日

解説

古文書から幕末の武士の暮らしを読み解いた磯田道史による教養書「武士の家計簿 『加賀藩御算用者』の幕末維新」を、森田芳光監督&堺雅人主演で映画化。御算用者(経理係)として加賀藩に代々仕えてきた猪山家の八代目・直之。しかし当時の武家社会には身分が高くなるにつれて出費が増えるという慣習があり、猪山家の家計もいつしか窮地に追い込まれてしまう。そこで彼らは、直之の提案で武家とは思えないほどの倹約生活を実行することになる。

スタッフ

監督
原作
磯田道史
脚本
柏田道夫
エグゼクティブプロデューサー
飛田秀一
豊島雅郎
野田助嗣
原正人
プロデューサー
元持昌之
音楽
大島ミチル
撮影
沖村志宏
照明
渡辺三雄
録音
橋本文雄
編集
川島章正
美術
近藤成之

キャスト

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 アスミック・エース、松竹
上映時間 129分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第35回 日本アカデミー賞(2012年)

ノミネート
主演男優賞 堺雅人

インタビュー

堺雅人と仲間由紀恵、愛情あふれる“断捨離”夫婦に
インタビュー

堺雅人と仲間由紀恵が初共演を果たした「武士の家計簿」が、12月4日に公開される。幕末から明治維新という激動の時代を、家族で助け合いながら、つつましく堅実に生きた下級武士一家を描く物語。時代劇だが、殺陣のシーンはない。聞こえてくるのは刀...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

激動の幕末を、剣ではなくそろばんで生き抜いた家族の物語
武士の家計簿の映画評論・批評

下級武士のこまごまとした日常を描いたこの作品には、すごく好きなエピソードがある。主人公の猪山直之が息子の着袴の祝いに親戚一同を招いた時、祝い膳にのせる塩焼き用の鯛が買えず鯛の絵で代用する。親戚たちがあ然とする笑えるシーンであると同時に...武士の家計簿の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全48件)
  • 実話か・・!? 加賀藩に実在した幕末の武士の話?絵に描いた餅ならぬ鯛に「鯛じゃ鯛じゃ!」と叫ぶまだ小さな息子が無邪気で可愛かった。大人に成った主人公の息子が、大村益次郎の金庫番になったらしいが、やはり実話か!?... ...続きを読む

    亮一君 亮一君さん  2017年12月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 貧しいながらも楽しい我が家なのか? 武士の時代にあんな節約とかあったのか?と改めて考えさせられる。 時代の転換期に家族が割れそうになったり、乗り越えて行く様が淡々と描かれる。 一市民でしかない自分と大して変わりない武士の物語を見て... ...続きを読む

    うにたん♪ うにたん♪さん  2017年6月21日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 家族の儚さ 古今変わらず、人が死ねば時代とともに家族の雰囲気も様変わりしていく普遍でない儚さを感じた。親は子に何を残してあげれるのか、、、子育てに関してはとても共感が持てた。また、武士の生活も垣間見れて楽し... ...続きを読む

    usakae usakaeさん  2016年9月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 武士の家計簿[DVD] 武士の家計簿 スペシャルプライス版[DVD] 真田丸 完全版 第弐集[Blu-ray/ブルーレイ]
武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 武士の家計簿[DVD] 武士の家計簿 スペシャルプライス版[DVD] 真田丸 完全版 第弐集[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2011年6月8日 最安価格: ¥3,595 発売日:2011年6月8日 最安価格: ¥4,162 発売日:2014年6月7日 最安価格: ¥2,018 発売日:2016年10月19日 最安価格: ¥10,763
Powered by 価格.com

「加賀藩」シリーズ関連作品

他のユーザーは「武士の家計簿」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi