「橋本愛が美しい」告白(2010) 21世紀さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「告白(2010)」 > レビュー > 21世紀さんのレビュー
メニュー

告白(2010)

劇場公開日 2010年6月5日
全218件中、19件目を表示
  •  
映画レビューを書く

橋本愛が美しい

とにかく橋本愛ちゃんが美しい。演技はともかく存在感がある。

生徒が先生の子供を殺してしまうという非現実的な出来事が発端であるが、熱血教師やいじめ、歪んだ親、スクールカースト、学生特有の盛り上がり方、教室のうるささ、若者の承認欲求、ピッタリ自分の過去の記憶に当てはまる訳ではないが、こういうことあったなぁと懐かしく思った。
今大人になり客観的に見ると学生時代の世界の狭さ、視野の狭さというのは怖い。

松たか子の怪演、光と影の演出が印象的な映像美が素晴らしい作品。

21世紀
さん / 2018年11月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報