ランブリングハートのレビュー・感想・評価

ランブリングハート

劇場公開日 2010年1月16日
5件を表示 映画レビューを書く

キャスト目当てかな ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

臼田あさ美さんが非常にかわいらしく、一人二役を懸命に頑張っている作品でした。

カップル向けの映画だと思っていましたが、内容的には臼田さん目当てで観る人が多そうな作品だと感じました。そのくらいかわいらしい。

正直、かわいらしいでおしまいかな。苦笑

パースィ
パースィさん / 2013年8月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

臼田あさ美のPV☆

臼田あさ美のPVとしてどうぞ☆
彼女のファンなら楽しいと思う。

個人的には、久々にあくび連発の映画でした…。別に映画館でみる必要なかったわ……
てか映画自体みなくていい類の(略)

最近の邦画ラブコメってこんな感じなん???
ガッカリや…

自分的なステキシーンは「FIN」後のエンドロール。キャスト名表示がキレイです。
それくらい

桐山漣のこと、前もって知らなかったら全く印象に残らなかっただろう…。それが残念。

さーしゃ
さーしゃさん / 2010年2月6日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純 幸せ 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハッピーちゃん

去年あたりから注目していた臼田あさ美初主演映画。

少女漫画のような設定、ストーリー、エフェクトのラブコメディ。
かなりフザけている設定やキャラクターたちだけれど、
伝えたいメッセージはしっかりしている。

恋を通じて、
「自分らしさ」
「自分って何?」
ということを問いかける作品だ。

甘い恋の話できゅんきゅん。(笑)。
桐山蓮は初めて観ましたが、カッコイイ。

ファッションやインテリアのセンスも良く、スタイリッシュ。

多分、宣伝とか頑張ればハヤるだろうに、
ミニシアター公開なのがニクイね。
そんなところも好き。

TOKUSHI
TOKUSHIさん / 2010年1月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お部屋のインテリアも見所のひとつですね♪

わたしは“アリ”だなぁ
でもキャスト目当てじゃないと
きっついかもしれないなぁ(苦笑)

◇   ◇

上映前に読んだミニ冊子で
『アリア』(08)の村松亮太郎監督が
今作の監督をされているのを知りましたので
大外しはないだろうな、と地雷を覚悟しつつも安心感はありました。

双子の女の子を1人2役
ラブコメディ=コメディエンヌの素養が必要

臼田あさみさん、映画初主演作でいきなりの
難役だったと思いますが、頑張っていました(“巧かった”でないのがミソ)。

音楽、表情、間

終盤、特に
あ~、もったいない
そこ、表情をもっとつけて
酔ってるんだから、挙動不審にしちゃえば
笑いもとれるし、笑いを引っ張ることができるのに

そんなシーンが幾つかありましたが、
村松監督、コミカルにすると言いつつも
一定の部分では、リアリティにこだわっていたように感じました。

だから、臼田さんのシーンでは
クスクス笑えたシーンが何箇所かあっただけ。

むしろ、
個人的にツボで笑いを必死にこらえたのは
(ここまで我慢して悶えていたのは、私の視界に入るかぎり、私1人だけ)
『アリア』(08)主演つながりで、友情出演していた原田佳奈さんのぶっ飛び演技。
(『ブラッディマンデイ』吉沢悠さんの婚約者役。ウィルスで死んじゃった女性)

清楚な役柄しか見たことがなかったのですが、
服装、髪型、しゃべりかた。そんな司会者女芸人でもおらんぞ

突っ込みたくなるくらい好き放題にやらかしてます。
あれは、本人も演じていて、かなり楽しかったんじゃないでしょうか。

もう1人お目当ての桐山漣くん。
役柄の基本ラインは『仮面ライダーダブル』と一緒。

彼もプチ1人2役ですので、
臼田さん同様に難しかったと思います。

ただ、髪型も表情もセリフ出しも
なにもかも一緒だったので、ラストある人を助けに行く場面

フィリップ!

そう言って変身しちゃうんじゃないかと。
ポケットからガイアメモリーを取り出すんじゃないかとハラハラしちゃいました(苦笑)

☆彡     ☆彡

ラブコメですから、最後はハッピーエンドで終わります。

カップルや女性同士で観てもらいたい

村松監督は、そうコメントを残していますが、
私の回は、明らかに臼田さん目当てと思われる
男1匹鰥夫ばかりで、そこに女性の芳香は、ひとかけらもありませんでした(苦笑)

私のような、
キャスト目当てにはお薦めしますが
それ以外の人には、厳しいかもしれません。

ただ、鑑賞後の後味のよさは、お約束できますよ(笑顔)

septaka
septakaさん / 2010年1月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しくなる作品

期待していなかった分だけなのか、すごく面白い!!
自然な合成やテンポのよさ、コメディセンスどれをとってもほかに類を見ない作品でした。
主演の女の子がすごくかわいらしいのもプラスですね。

ryowawa
ryowawaさん / 2010年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報