南の島のフリムン : 関連ニュース

メニュー

南の島のフリムン

劇場公開日 2009年8月29日

関連ニュース:南の島のフリムン

「ガレッジセール」ゴリ監督・脚本×奥田瑛二主演、家族の絆描く「洗骨」完成(2018年3月4日)

「ガレッジセール」のゴリこと照屋年之が監督と脚本を兼ね、主演に奥田瑛二を迎えた映画「洗骨」が完成。沖縄の離島・粟国島に残る洗骨(せんこつ)という風習を通して生まれる家族の絆や、祖先から繋がる命のバトンを描いた。映画は、照屋監督が2016年に自ら主演し製作した短編「born、bone、墓音。」を... 続きを読む

第6回沖縄国際映画祭開幕 ゴリ監督、舞台挨拶でヒートアップ(2014年3月20日)

第6回沖縄国際映画祭が3月20日、宜野湾・沖縄コンベンションセンターで開幕し、地域発信型映画「ロクな人生」「那覇 NAHA なーふぁ!」が公式上映された。「ロクな人生」のメガホンをとったゴリにとっては、「南の島のフリムン」「税金サイボーグ・イトマン」に続き監督第3作。主演の橋本真実らと登壇し、... 続きを読む

ゴリ、自作に出演の女優に心配顔 プレイボーイの実父と会っていた…(2013年3月26日)

「ガレッジセール」のゴリが監督を務めた「税金サイボーグ・イトマン」が3月25日、第5回沖縄国際映画祭の地域発信型プロジェクト・地域発信型映画として上映された。ゴリ監督は、イトマン、比嘉ニッコ、仲本紫野、屋比久華乃、長嶺花菜らとともに宜野湾の沖縄コンベンションセンターで行われた舞台挨拶に登壇。満... 続きを読む

ボビー・オロゴン、9歳の娘相手にタジタジ(2011年9月12日)

タレントのボビー・オロゴンが9月12日、都内で行われた「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のトークイベントに、娘ローズとともに参加した。格闘技に挑戦しているオロゴンは、危機的状況に陥ったときまず守りたいものは「やっぱり家族」ときっぱり。「子どもから教えてもらうこともあって、(子どもが)いてくれたおか... 続きを読む

地域メディア、興行関係者らが映画による活性化に思い馳せる(2010年3月26日)

第2回沖縄国際映画祭が開催されている沖縄コンベンションセンターで3月26日、シンポジウム「地域と映画 ラフピーな関係」が行われた。映画業界紙「バラエティ・ジャパン」の関口裕子編集長のナビゲートで、沖縄発の映画「ニライの丘」プロデューサーで製作会社シュガートレインの井手裕一代表、北日本新聞社の堀... 続きを読む

ゴリ、長編初監督作「南の島のフリムン」に込めた故郷・沖縄への愛(2009年8月28日)

人気お笑いコンビ、ガレッジセールとして活躍する一方、俳優業もこなすなどマルチな才能を見せるゴリが、長編監督デビュー作「南の島のフリムン」(8月29日公開)への思いを語った。本作は、沖縄の養豚場で働く栄昇(ゴリ)が、意中のポールバーのダンサーを巡り、ライバルのアメリカ兵と恋の大騒動を繰り広げるコ... 続きを読む

自由フリムン党党首ゴリ、「南の島のフリムン」を街頭演説でアピール(2009年8月17日)

人気お笑いコンビ、ガレッジセールのゴリが、衆議院選挙たけなわの8月16日、東京・新宿の新宿ステーションスクエアにて行われた監督作品「南の島のフリムン」(8月29日公開)のPRイベントにて、自由フリムン党党首として街頭演説で映画の鑑賞を呼びかけた。また、川田広樹(ガレッジセール)、板尾創路、エド... 続きを読む

沖縄国際映画祭ラインナップ発表。板尾、キム兄の初監督作が目玉に(2009年2月25日)

「Laugh&Peace」をコンセプトに、3月19日から22日までの4日間、沖縄県北谷町にて開催される沖縄国際映画祭のラインナップ発表会が、2月24日、東京・渋谷の渋谷ビームで行われ、ゲストとしてそれぞれ初監督作品を出品する吉本興業の芸人、板尾創路、木村祐一、ゴリ(ガレッジセール)、品川祐(品... 続きを読む

ガレッジセール・ゴリの長編初監督作が沖縄映画祭へ。主題歌に夏川りみ(2009年1月27日)

沖縄国際映画祭(3月19日~22日)に出品される、お笑い芸人ガレッジセール・ゴリの長編初監督作「南の島のフリムン」の主題歌に、夏川りみの「ウンジュの原点(ふるさと)」が決定した。「南の島のフリムン」は、ゴリがオール沖縄ロケで製作中の長編映画。主題歌に選ばれた「ウンジュの原点(ふるさと)」は、作... 続きを読む

9件を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi