「室田夫妻」ゼロの焦点 はだしのゲソさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ゼロの焦点」 > レビュー > はだしのゲソさんのレビュー
メニュー

ゼロの焦点

劇場公開日 2009年11月14日
全40件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

室田夫妻 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作を最近読み、映画化されていることを知ってDVDで観た。
話の焦点がやや室田夫妻に向いていると感じたが、それがいいアレンジになっていた。
原作と違ったクライマックス。
過去を消し去ろうと罪を犯し、精神がやられ、それでも演説する夫人
妻を救うために罪を背負い、「愛だけを残して」拳銃自殺する社長
この夫婦の一連のシーンが印象に残った。
鵜原憲一もまた、田沼久子を裏切り、自分の本心の片割れである曽根益三郎を殺したが、それも罪深いことだったんだと思う。

はだしのゲソ
さん / 2019年3月7日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報