「誰でも簡単に作れる必ずヒットする邦画の作り方」僕の初恋をキミに捧ぐ 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

僕の初恋をキミに捧ぐ

劇場公開日 2009年10月24日
全39件中、15件目を表示
  •  
映画レビューを書く

誰でも簡単に作れる必ずヒットする邦画の作り方

今日は、誰でも簡単に作れる必ずヒットする邦画の作り方をご紹介していきましょう。

材料に以下の物をご用意下さい。
・好感度の高い美男美女
・純愛
・難病
・恋敵
・子役
・有名アーティストの主題歌
・ベストセラーの漫画もしくは小説
・東宝とTV局

では早速作っていきましょう。

①まずは、ベストセラーの漫画もしくは小説をご用意下さい。
今回は青木琴美原作の少女漫画で進めていきましょう。

②①を東宝とTV局の中に入れて下さい。
TV局は数局ありますが、日本テレビ、フジテレビ、TBSがイイでしょう。

③中に入れましたら、メインデイッシュである好感度の高い美男美女の登場です。
「花より男子」で同性からも人気の高い井上真央と、アンタ女の子!?と思うくらいの色白美青年・岡田将生が揃えられれば理想です。

④そこに味付けとして、純愛、難病、恋敵を混ぜて下さい。
純愛と難病は80億円以上稼いだ「世界の中心で、愛をさけぶ」からも分かるように非常に大事な要素なので、くれぐれもお忘れずに。
恋敵はキザであればキザであるほどベストです。
途中、現実味が…と思っても、そこは強引に進めていって下さい。純愛は全てに打ち勝ちます。

⑤ここまでくればほぼ完成ですが、さらに彩りを加える為に、オープニングに子役、エンディングに有名アーティストの主題歌をトッピングして下さい。
オープニングの子役は可愛いければ可愛いほどベストです。
エンディングの主題歌も平井堅を起用出来れば何も言う事はありません。

以上で完成、今日はこれで決まり!です。

以上の通りなら、観客の涙を流させる事は必至、興行収入も20億円は堅いでしょう。

皆さんも是非お試しあれ!

近大
さん / 2012年6月26日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報