「あざといけどうっかりホロリ」今度は愛妻家 ミントユさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「今度は愛妻家」 > レビュー > ミントユさんのレビュー
メニュー

今度は愛妻家

劇場公開日 2010年1月16日
全45件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

あざといけどうっかりホロリ

封切りの時、激烈に感動したという知人が、まだ観てない私にネタバレしやがって1回目はあ〜ぁって気持ちで観た映画。

でもこうして2回目に観ると、視線ひとつにも気を配る良く出来た映画です。

舞台が原作のせいもあって、演劇的な泣かせ方だとか、
オチのあとが長いと言う向きもあるようだが、
私は主人公が現実を受け入れて行く過程が好き。

あざとい泣かせ場面より
「なぁ俺が想像もつかないような事ひとつでもいいからなんか言ってくれよ」
の台詞と、
ケーキのろうそくを吹き消す瞬間が、本当に解るよ(ノ_・。)って人はきっと私だけじゃない。

ミントユ
さん / 2013年1月3日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報