「二度見てさらにおいしい」今度は愛妻家 近大さんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

今度は愛妻家

劇場公開日 2010年1月16日
全44件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

二度見てさらにおいしい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この映画は初めて見ると、不良夫と良妻のコミカルな口喧嘩から始まって、思わぬドンデン返しに驚き、最後は温かい感動に包まれる。
2回目見ると、妻の死を受け入れられない夫の哀しい姿が綴られる。

最初は“ん?”と違和感を感じたタイトルも“なるほど”と意味あるタイトル。

どうしようもないダメ亭主だけど、素直になれないこのダメ亭主にどうしても愛着が湧いてしまう。
これが男の姿なんだなぁ…と、しみじみ思ってしまった。

近大
さん / 2012年5月22日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報