劇場公開日 2009年6月27日

  • 予告編を見る

それでも恋するバルセロナのレビュー・感想・評価

3.159
5%
39%
43%
10%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全59件中、1~20件目を表示

3.0一夏の恋愛模様

2019年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

良くも悪くも、ゆるい感じの恋愛模様。時間も短く、話も単純なので、さくっと見れます。もう少しブラックジョークがある方が好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カツカレーライス

3.5ひと夏の恋にしては濃厚すぎる。笑 出てくる女性たちが美女過ぎる。お...

ゆいこさん
2019年2月20日
iPhoneアプリから投稿

ひと夏の恋にしては濃厚すぎる。笑
出てくる女性たちが美女過ぎる。おしゃれすぎる。それだけで見る価値ありウットリ♡
スペインに行きたくなるね!笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆいこ

3.0スペイン人

chioさん
2019年2月1日
iPhoneアプリから投稿

めちゃくちゃ。そして自由。これこそスペイン。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chio

3.0Why love is so hard to find? ・・・で?

アキ爺さん
2019年1月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アキ爺

5.0人間の本能を上手に表現している名作

2018年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ローデ0306

3.0音楽と雰囲気以外最低な映画

SHさん
2018年9月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

最低の話で、全く好きになれない作品だけど、ちょっとだけあの渦中の中を体験したい気持ちになったことは否定しない。傍目に見て最低…と思えるような事柄でも、当事者は最高なんだろうなーなんて思ってしまうわけで、それ故になおさらこの映画が嫌いだ。
面白い映画だとは思うし、ギター音楽とスペインの風景が非常に心を癒やす。それをぐちゃぐちゃにかき乱す、この恋物語は最低だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

2.5関係はドロドロなのに何故かカラッとしてた

mimiccuさん
2018年6月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

・細かい説明はすべてナレーションで90分にスッキリとまとめた
・新婚で慎重派なヴィッキーと恋愛体質な情熱派のクリスティーナ(スカヨハ)がバルセロナでセクシーな画家のアントニオ(ハビエルバルデム)と出会いひと夏のアバンチュールにいそしむ
・注目すべきはアントニオの元妻のマリア(ペネロペ・クルス)の気の触れたアーティスト然とした降るまい
・どの人物も後味の悪さを抱きながら帰路につくラストの空港の場面がウディらしいと感じた

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

4.0恋は自由なものだけど…

セツさん
2018年1月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
セツ

4.0官能的な脚本でスゲー。

幸ぴこさん
2017年12月12日
iPhoneアプリから投稿

ウッディ・アレンっぽさが全開の作品だなー と、直近の『カフェ・ソサエティ』を思い出しながら観ていた。

情緒溢れるスペインのバカンス風景と、それを彩る「バルセロ〜ナ〜♫」の音楽が好印象で耳にも残る。芸術好きならば、人生の一夏をオビエドで過ごしてみたいと誰もが思うに違いない。スペインの芸術と情景をこれ程までにロマンティックに魅せてくれようとは!結論から言えば、私はこの映画は好き。
ペネロペ・クルスの奔放さと情熱的な美しさは見事だったし、クリスティーナとヴィッキーもそれぞれ可愛らしく時にウザく。アントニオは言葉の1つ1つが官能的な詩を読んでいるかのようで、スペインの男の人ってこうなの…?という変な観念をウットリと持ちかけた。

ただ、ウッディ・アレン特有の「キャラクターそれぞれが愛に対する哲学を持っていてそれを定義したがるが、結局は自分勝手なので上手くいかない。でもそれも人生と受け止めるように映画は幕を閉じる」というちょっとお決まりな展開が、この映画だとオチにしっくりこなかった。しっくりこない場合、「うん……だから何だよっ!」と言いたくなるわけで。
愛に対する定義において、さすがにそりゃ無理があるだろ という部分が中盤から目立ち過ぎたからかな。クリスティーナが理性的な思考を取り戻すくだりに、もう少し説得力が欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
幸ぴこ

2.0だらだらしてます

ラヂオさん
2017年11月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

見たのは2回目ですが、やはりそれほど面白くありません。
途中間延びしています。
旅行中の恋沙汰を取り上げているだけです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ラヂオ

3.5恋愛好きな変態ばっかり(笑)

ガーコさん
2017年10月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なんだこれ(笑)

バルセロナの変な風に当たって、みんなおかしくなってしまったのかもしれない…。

旅先で出会ったカッコイイ男性と恋する女友達。

ここまでは良かったのですが、友人もその男と一夜をともにするところがよく分からない…。

そして、男の元妻が現れてしまい、テンヤワンヤの大修羅場⁉︎

こんな凄まじい恋愛がまかり通ってしまうだなんて、さすがバルセロナ。

最終的に誰も結ばれず、各々は元の鞘に収まるのですから、一体何がしたかったのかよく分かりませんでした。

こんなに、どうでも良い映画も久しぶりです(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

2.0いやさすがに

2017年7月15日
iPhoneアプリから投稿

テンポも良くて役者もいいけど、さすがにどーでもいいわ!ってなります笑

Pクルスとスカヨハを同時に抱けるバルテムが羨まし過ぎる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アリンコ

3.5ウディアレンにハズレなしか

JYARIさん
2017年4月4日
iPhoneアプリから投稿

ペネロペクルスは圧勝だったね
美しさも演技も最高だった

ハビエルバルデムはなんか好きになれないんだよなあ
名前も覚えらんないし

3人の関係、ちょっと羨ましいです
アリだよな

展開てきにはウディアレンぽくて
テンポ良くて面白くて本当に彼は天才

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JYARI

3.5情緒的で素敵

のびーさん
2016年11月2日
iPhoneアプリから投稿

絵が美しくて、情緒的で刹那的なところが素敵。バルセロナは美しいわ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
のびー

2.5情熱的と言うより衝動的

2016年10月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ほとんど会話劇だけど、それでも楽しく観れるのがウディアレンの手腕か?
関係性や出来事を全部モノローグで済ますところは、時間短縮出来て見やすいサイズにはなってるけど、少し物足りなかった。
そのせいで関係性が薄く感じられた。

バルセロナと言うから親友同士がドロドロでバチバチの取り合いをするのかと思ったら、情熱的と言うより衝動的で直情的な恋愛で、割とサッパリしてた。

よくあるこの恋が全て的な恋愛映画ではなくウディアレン的恋愛観、女性観と言う感じでたくさん恋しようぜって言ってる気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

4.0諦観@バルセロナ

ミカさん
2016年9月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

ウディ・アレンの心境そのままズバリな作品。物資主義的なアメリカを離れて、芸術や哲学のあるヨーロッパへの憧れと言うか、訴訟諸々に対する逃げ?

この流れで、「ミッド・ナイト・イン・パリ」を撮ったんですね。

ペネロペをいかにも魅力的なエキセントリック女性にしたのも、アメリカ女性(ミア・ファロー)への嫌味に取れなくもありません。

つべこべ言わずに、ストレートに愛するって、ウディ・アレンと正反対ですね。血迷って誰とでも恋におちちゃうのは、その通りなんですけど。

でも、やっぱりウディ・アレンは、情熱ではなく諦観なんです。場所が例えバルセロナであっても、そこは変わりません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

3.5人それぞれ人生いろいろ

chibirockさん
2016年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chibirock

4.0癖になる、バルセロナ

Ayakaさん
2016年7月20日
iPhoneアプリから投稿

全体的に、しっとりした大人の映画。

スカヨハがペネロペ・クルスをカメラで撮影するシーンが、かなりセクシーで魅力的でした。

ストーリーもおもしろかったし、癖になります。
だらだら長いと感じさせない、刺激的な映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Ayaka

2.5バルセロナは好きになるけど

もっちさん
2016年7月6日
iPhoneアプリから投稿

ロケ地がスペインなので
音楽や芸術、町並みはとても素敵でしたが
内容がイマイチ。

結局最後はそこに落ち着くのねってオチ。

え!?www
って笑える部分ありました。
あまりもくだらないというか
突拍子がないというか?笑

特に最後のマリアとか…ね?笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もっち

2.0●うーん。やっぱりウッディ・アレンは苦手だ。

2016年5月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

三角関係が実は四角関係で、公然と三角関係が始まって。
いろいろあって元サヤに。

「究極の恋は結ばれないもの」
そんな気もしなくはないけど。

景色はキレイだし、なんとなくオシャレ。
そのへんが女性人気なのか。
西洋人が好きな要素なのか。

邦題は原題よりイカしてる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うり坊033
「それでも恋するバルセロナ」の作品トップへ