小森生活向上クラブ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
小森生活向上クラブ
0%
36%
43%
14%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

家庭では妻や子供にバカにされ、会社では部下になめられっぱなしの冴えない中年サラリーマンの小森は、ある日、通勤電車の中で痴漢の濡れ衣をきせる常習犯の女に出会い、怒り爆発。女をホームから突き落として退治したことから身勝手な正義感に目覚め、社会の小さな悪を退治すると意気込んで犯行を重ねていく。やがて彼の周囲には、熱狂的な支持者が集まってきて……。室積光の小説「小森課長の優雅な日々」の映画化で、小森課長役の古田新太が映画初主演。

2008年製作/108分/日本
配給:ファントム・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2008「小森生活向上クラブ」製作委員会

映画レビュー

2.0ブラックコメディの一品

odeonzaさん
2019年10月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 フラッシュが目に痛いオープニングに古田新太のどアップとは早くも監督の悪意と殺気を禁じ得ない、被害妄想女まではホラー仕立てなので鑑賞を続けるか悩んだがボッタくりバーあたりからテンポもあがり、荒唐無稽な展開に惹きこまれました。
鬱憤晴らしも映画の効用、「必殺仕置き人」や「イコライザー」が受けるのも人間が社会的な生き物という現実だからだろう。善と悪は人類普遍のテーマだ、野生の獣は生存本能に従うだけで殺しに理屈をつけたり愉しんではいないだろう。本作は心の暗部のカタルシスと同時にいつのまにか陪審員席に座らせられているような居心地の悪さ、人間の不完全性を考える機会を与えてくれる点で単なる三流週刊誌の連載小説とは一線を隔している。さすがに高尚な社会派ドラマでは敬遠されるとブラックコメディに仕立てているし、あえて低俗性を加えているが奥が深い。
この映画は古田さんだから成立したとも思える存在感、初主演作のようですがその後の活躍もうなづけます。磯村部長は原作者のカメオ出演とか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.5ブラックコメディ

ゆきちさん
2015年3月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

世の中の悪を惨殺していくという恐ろしいけどなぜかスカッとする映画。
ただ悪いと見える人たちが全員悪いとは限らない…
それでも小森生活向上クラブはどんどん活動を広げていく…

ただ最後のシーンが余計だったかな。
その後の報告いらない!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆきち

3.0心地よく見れる映画

2014年8月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

男の視点の映画である。
日常の生活の中で感じる感情(正義感に属するもの)を、どこまでもストレートに表に出し、うまくいく物語である。
各エピソードの背景が分かりやすいので、気楽に見れて心地よいと感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
watch_movies

3.5気付いたらクレイジーな信仰教祖

TKNさん
2013年10月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
TKN
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「小森生活向上クラブ」以外にこんな作品をCheck-inしています。