劇場公開日 2008年11月1日

  • 予告編を見る

「長谷川京子キレイだな〜。けどそれだけー。」七夜待 TOKUSHIさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5長谷川京子キレイだな〜。けどそれだけー。

TOKUSHIさん
2008年10月11日

難しい

寝られる

試写会に行きました。
この秋、一番の期待作で、ポスターの色彩感覚にビビとキて、素敵な作品であるなと思っていました。

映画というよりは、ドキュメンタリー番組と旅番組みたいな感じで。
BGMはなく、自然の中の音で構成されている。

「癒し」がテーマな作品らしいけれど、正直よくわからなかった。

せっかくのポスターの色彩感覚も、映像にされるとあまり綺麗ではなく、
そもそもなぜ長谷川京子演じる彩香がタイに来たのかもわからず、何しに来たのかわからない。
そう、いきなり舞台はタイで、タイから物語がはじまるのです。

長谷川京子のタイ小旅行の一部を撮りました、みたいな。
動機が無いし、説明不足。
フランス人まで出てくるし、なぜかほとんど英語を使わない彩香。
そのために一緒に生活する人たちとすれ違うし…

もうちょっと映画らしく物語性をもたらして欲しかった。
自然体すぎて、まったり時間が進み退屈。
その雰囲気のまま気付けば終演・・・
あれー?っていう。

期待作だけに残念でした。
長谷川京子がただただキレイだったので、ファンは必見ですが!(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TOKUSHI
「七夜待」のレビューを書く 「七夜待」のレビュー一覧へ(全3件)
「七夜待」の作品トップへ