屋敷女のレビュー・感想・評価

メニュー

屋敷女

劇場公開日 2008年6月21日
11件を表示 映画レビューを書く

. ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

自宅にて鑑賞。仏産、原題"À L'intérieur"。一方的で憶えの無い気味の悪いストーカーを扱った望月峯太郎の漫画を捩って附けたのかもしれないが、よく判らない邦題。血みどろの不気味なタイトル・コールから始まる通り、中盤以降は出て来る人がばたばた死んで行く。激しい点滅シーンも有る上、ゴア描写として一番の見せ場だった筈の箇所は(アンレイテッド版以外)黒く塗り潰されてしまっており、とても人にはお薦め出来無いが、サバイバル・スリラーとしてサスペンスの盛り上げ方を愉しむ作品なのかもしれない。40/100点。

・想定内で意外性の少ないありきたりの物語だが、ブレーカーを直しに行った警官が起き上がる箇所がよく判らない……腰紐で繋がれた儘、死亡した青年はどうなってたのだろう──ここのみスーパー・ナチュラルなのかもしれないが、その割に物理的な攻撃であっさり撃沈してしまい、激しい違和感を憶える。孰れにしろ、このシーンであり得る物語から、安全圏へと距離を感じてしまい、興醒めしてしまう。

・一番佳かったのはTVを点け乍ら、ソファでうたた寝している背後の闇に……と云うシーン(この前の女性警官が室内で事情を聴いているシーンで、背後の廊下に女の侵入を思わせる姿がチラッと横切り奥へと消える)。このテイストで全篇貫けば、きっと全く違ったものになったのだろうが、恐らくそれは作り手の撮りたかったものではなかったのだろう。

・警官達がA.パラディ演じる“サラ”宅を訪ねて来る際、昼間帰宅時には蔦で見えなかった玄関入口ドアの左上に"666"と云う番地(家屋番号)が認められる。尚、撮影は進行と同じ順序で行われたらしい。

・鑑賞日:2016年3月13日(日)

瀬雨伊府 琴
瀬雨伊府 琴さん / 2019年4月29日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

鬼畜祭りその1 ハサミー

よく見てると、リビングで警官と話している時やバスルームで警官に介抱されている時に後ろ通ってるのがわかる。「怖い」よりも「痛い」。

なお
なおさん / 2018年9月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

生理的に気分悪い

グロ描写がなかなかに痛々しいシーンが多く、耐性がない人にはキツイ。
妊婦がひどい目にあうのは間違いないので、妊婦は観ない方がよい。
事情はどうあれ、常軌を逸した行動のオンパレード。ハサミが恐ろしい(笑)
フレンチホラーはネットリとした人間関係が憎しみを加味して加速する感じ。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2018年7月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

屋敷女

ベアトリス・ダルが出産直前の妊婦を襲う謎の凶暴女を演じるフレンチ・バイオレンス・ホラー。
見知らぬ女を演じるベアトリス・ダルは不気味でいて凶暴で恐ろしい女でした。
ベアトリス・ダルがハサミを巧みに使いこなして襲い掛かる描写は必見です。
サラ演じるアリソン・パラディはヴァネッサ・パラディの実妹です。
薄暗いシーンが殆どなので見辛かったのが難点ではあるが、
想像を超えるスプラッター描写が凄かったです。
見知らぬ女とサラだけの話だと思っていましたが、
意外に登場人物が多く出血量も多かった。
ラストは意外な展開はでしたが、
後味悪い終わり方には間違いありません。
見応えのあるスプラッター映画でした。

しょうちゃん
しょうちゃんさん / 2017年12月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

妊娠中の女子必見!!

出だしは文芸作品のような撮り方で期待しましたが、ハサミ女が登場する本編は、ストーリーもなく単調過ぎてすぐに飽きてしまいます。妊娠中の女子必見!!というだけで他に取り柄がない映画だと思います。

アンジェロ
アンジェロさん / 2017年11月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

怖かった

楽しめました

じぶ
じぶさん / 2017年4月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

妊婦は観ては駄目なんだよ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

サイコホラーというかスプラッタというか
とにもかくにも観ていて痛々しいシーンが多い。
最後が酷過ぎて、出産後のお腹がピーンと張り詰めました。ほんとに。
妊娠中の女性は絶対観てはならない!w

胎児の回想シーン?っていうのかな、凄くチャチくて、それがかえって緊張感の箸休めみたいになってる(笑)。

被害者だと思っていた女性の方が実は加害者で、
加害者だと思っていた女性は実は悲しい被害者だった。どんでん返しとまでは思えないけれど
気付いてみると何かちょっと悲しい作品だったな。

幸ぴこ
幸ぴこさん / 2017年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

仏製スプラッタの本領発揮

仏製スプラッタの本領発揮といったところの秀作。しかしストーリー性は薄く、思わず目を背けたくなるような一貫したビジュアルショックで畳みかけてくる作風。そこは同じく仏製スプラッタの傑作であり、精神的×肉体的ショック度MAXの「マーターズ」に個人的には軍配を上げたいところではある。

r
rさん / 2016年12月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ある意味傑作

ここまで、やれるともう褒め言葉が出そうって
くらいグロいです。(表現ができないくらいグロいです)

れんれんあっきー
れんれんあっきーさん / 2016年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かなりのグロ耐性が必要 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーカー女にお腹の子を狙われる妊婦の話。

グロいです。
母は強しと言いますが警察を含め男達が弱すぎというか主人公の邪魔をしすぎです。

妊婦の腹を割いたり、蹴ったりというシーンがあるのでそういうのが苦手な人や妊娠中の人にはオススメしません。

2016年4月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

妊娠中の方にはオススメできない。

ストーリー、展開、演出、グロ、緊張感、どれもバランスがよく
個人的にはいい映画だと思いました。
ただ、ちょっとやるせない気持ちになるかもです。

妊婦さんや赤ちゃんのいる家庭にはオススメしないかな。

きると
きるとさん / 2011年2月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

11件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報