劇場公開日 2013年4月5日

  • 予告編を見る

ヒッチコックのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全38件中、1~20件目を表示

3.5ヘレン・ミレン様が素敵

なおさん
2018年8月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

『サイコ』を観ずに本作を観るという暴挙に出たが、映画製作内幕物として楽しめた。
撮影現場シーンはたまに見かけるが、配給会社や映倫とのやりとりや編集作業でフィルムをつぎはぎするところまで、あまり見ない場面も多いので、こんな感じなんだと見入ってしまった。パラマウントの「『北北西に進路をとれ』みたいなの」とか、『サイコ』公開後の見事な手のひら返しが、さすが節操のないハリウッドの映画屋という感じで好き。映画がヒットさえしてくれれば、オールオッケーでーす。
最後のシーンにもニヤリ。
さらにヒッチにビシッと言い放つヘレン様、撮影現場で采配を振るうヘレン様、パラマウントの奴らに啖呵を切って追い払うヘレン様、真っ赤な水着買っちゃうヘレン様、素敵です。
フラフラよそ見しているようでも、結局はお互いにベタ惚れ(才能も合わせて)なんだなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

4.0『サイコ』が良い作品という前提

Cape Godさん
2016年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

総合75点 ( ストーリー:70点|キャスト:80点|演出:80点|ビジュアル:70点|音楽:70点 )

 名作といわれる『サイコ』撮影の裏側を描きながら、巨匠ヒッチコックの映画監督としての活動と私生活を描く。

 ヒッチコックの妻との関係や映画制作に関わる制作・配給会社との関係が、ホプキンスによって名優の評価に恥じぬ演技で演じられていた。成功を積み重ねてさらに新しいことに挑戦し障害を乗り越えようと奮闘する姿が面白い。雰囲気を作るさりげない音楽の使い方と演出も上手で、全体として楽しめた。妻役や脇役も良かった。

 しかし問題なのは、私は『サイコ』が好きではないこと。有名な風呂場での殺人場面も全く迫力を感じない。この時代としては斬新だったのかもしれないが、現代の基準では平凡とすらいえない低水準の作品だと思っている。そのために『サイコ』制作の裏側を取り上げている本作は、物語としての興味はそれほど持てなかった。
 ただし迫力が無いと思っていた風呂場の場面は、ヒッチコックが時代を考えてあまり刺激の強くないものにしたのだと思っていたが、映倫が強く規制・指導したから迫力が無くなったのだというのはこの作品でわかった。やはりこの時代はこの程度でお茶を濁すのが限界だったのだろう。映画の歴史のちょっとした勉強にはなった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God

3.5今のサスペンスの全てを作った男の物語!!

A'sさん
2016年4月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

なるほど、完全なる伝記ドラマだった。と感想を述べたい。なんとなくサスペンスコーナーに置いてありヒッチコックの話だから面白いかなと思ったら普通にサスペンスでもなんでもなく伝記ドラマだった。なぜサスペンスコーナーに置いてあったのか?さて作品の話だがまず大前提にヒッチコックのヒット作である『サイコ』を観てないと正直全く楽しめないだろう。観なくてもある程度の知識を入れておかないと勿体無い。あの時代にタブーであったサイコのような作品を作った裏側がメインの話だがヒッチコックと妻との関係性も厚く描かれている。この作品をみて改めてサイコの偉大さを感じた。今の映画界におけるサスペンス映画の原点と言っても過言ではないだろう。サイコがあれほどのヒット作出なければ今のようなサスペンス映画はできなかったと思う。サスペンス好きならまずサイコをみてこの作品を観るというのは義務なのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
A's

3.0サイコを観てから

MUu29さん
2016年3月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

サスペンスが好きで、何の気なしにサスペンスコーナーに置いてあった名前は聞いたことがあるこの作品を手に取って観てみた。
ら、ほんと映画好きの人には申し訳ないけどサイコの監督だったんですね。
全然知らなかった。

サイコはサスペンス好きなら観るべきだと言われていたけど、カラーじゃないし、何となく観れないでいる。例のシャワーシーンがあることくらいしか知らない。サイコ観てたらこの映画ももっと楽しめたのだろうか…
ていうか、サスペンスコーナーに置いてあったけど確実にサスペンスじゃないからがっかり感もあった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MUu29

3.5のぞきみ

あきらさん
2016年2月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

初めからテンポが良く、笑えて楽しめる。
映画は第三者の人生の覗き見であり、背徳感はその映画への興味を増大させる。ヒッチコックは覗き見の方法を心得ていて、その楽しみをわけてもらえる気がした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
あきら

3.5内助の功

everglazeさん
2016年2月6日
iPhoneアプリから投稿

サイコを観直してから観ると面白いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

3.0ラルフ マッチオ

2016年2月2日
iPhoneアプリから投稿

天才を讃えたのか、内助の功を美しく見せたかったのか、制作過程の内幕を描いたのか焦点がボヤけてた印象。
一番ジーンときたのがラルフ・マッチオを映画で再び見れたこと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
susumu takeda

3.5いい話…ヒッチコックってタイトルだけど構えなくて大丈夫

柴左近さん
2015年11月23日
Androidアプリから投稿

いい話…ヒッチコックってタイトルだけど構えなくて大丈夫

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
柴左近

2.5おもしろみがあるわけではないが、映画の奥深さを裏から感じる

もりやさん
2015年11月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

おもしろみがあるわけではないが、映画の奥深さを裏から感じる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりや

3.0天才の妻への愛と女優へのフェティズム、映画への狂気

2015年4月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

興奮

知的

ヒッチコックがサイコ制作に至るまでの苦悩と執拗なこだわりを描いた本作。ストーリーに内包される「実は妻が献身的にサポートしていた」的な部分とヒッチコックの狂気と苦悩が描かれていたことから爆笑問題の太田が絶賛したことが頷ける。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cani tsuyo

4.0単純で美しい

TKNさん
2014年7月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

幸せ

どんな物語なのかそわそわドキドキしたけど、なんとも素敵な物語でした。
ほっこりしました。お気に入りの作品になりました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
TKN

3.0燻った承認欲求が環境の変化を機に不協和音の切欠に。

2014年5月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

難しい

良かった。

夫妻共に溢れる才能を持つが故の栄光と苦悩。
お互いを十二分に認めつつもどこかで相手に対して劣等感を抱いてている。
互いの存在が自己の否定に繋がり承認欲求が燻る。
環境の変化がトリガーとなり歯車が狂い始め不協和音が。

世間に対する承認欲求、身近な人に対する承認欲求。
偉大な映画監督の話にも関わらず映画を観る中で共感を覚えることで不思議な感覚に。
また作品としての映画「サイコ」を別角度から見ることが出来たのも面白い体験でした。

前評判程アンソニー・ホプキンスはヒッチコックに容姿が似ていませんでしたが。
雰囲気は非常に似ている。
「雰囲気ヒッチコック」としては非常に良かったです。

全体通して楽しんだのですが。
…惜しむらくはエンドロール後、30秒の暗転が無かったこと。

ヒッチコックの作品紹介動画と映画「サイコ」を観た上で本作を鑑賞するとより楽しめると思われます。

オススメです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Opportunity Cost

3.0『サイコ』製作の顛末

arakazuさん
2014年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

数あるヒッチコックの作品の中でも傑作の名高い『サイコ』製作の顛末。
この映画製作の顛末と並行して、ヒッチコックと妻アルマとの関係が描かれている。

『サイコ』鑑賞済みの観客にとっては、プリ・プロダクションからポスト・プロダクションの段階までの裏話としてなかなか興味深い。

ネタ探しから、脚本のリライト、キャスティング、監督が高熱で倒れれば撮影現場を仕切り、試写での評判は悪ければ、編集のやり直しと、妻アルマは監督以上に作品にコミットしていると言ってもいいくらいなのだが、作品が成功すれば、賞賛は“天才ヒッチコック”へ向けられる。アルマは、世界中の誰よりも夫の才能と作品を評価していただろうが、内心はかなり複雑だったことは想像に難くない。この夫婦の関係もまた興味深い。

実在の人物の伝記ものの場合、何処に焦点を当てるかは重要だが、この作品は少し欲張り過ぎてしまったのかもしれない。
いっそ製作の顛末かアルマ側から描く夫婦の関係かどちらに思い切って絞ってしまった方が良かったのではないかと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
arakazu

4.0サイコ

Koroさん
2014年4月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

知的

あの時代の、あの映像は、タブーであり斬新なものだったはずだ。今見てもシャワーのシーンは、背中がゾクゾクする。
ヒッチコックの妻の事は、ほとんど知識がなかったが、全ての映画は、夫婦の共作であり、アルマあってのヒッチコックだったのだろう

ヘレン ミレンの演技は、やっぱり凄い!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Koro

4.0なかなか

asunaさん
2014年3月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

知的

幸せ

まったく男ってヤツは(笑)自分は女優と仲良くは良くて、奥さんは他の男性と仲良くしたらダメって…ヤチモチがオチャメでした!スカーレット・ヨハンソンがかわいい♡サイコ、観たくなりました(#^.^#)結局、いい夫婦でした!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asuna

3.0「ヒッチコック」を観た!

helloさん
2014年3月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

アカデミー賞に縁がなかったヒッチコック。斬新すぎて、誰からも資金の提供を受けずに「サイコ」を創り上げたのはスゴイ。同じような作品を創ることをきらい、新しいアイディアを実現させるためにこんな影のチカラがあったなんて…
映画好きにはたまらない作品。ラストシーンの鳥もいい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hello

3.0残念

s_kさん
2014年3月14日
iPhoneアプリから投稿

楽しい

ホプキンスはヒッチコックが乗り移ったかのよう
しゃべり方、下唇の突き出し方、などなど

しかし夫婦の葛藤に重点が当てられすぎており肝心のサイコの舞台裏や撮影秘話などが少なくがっかりした

それにしても当時の映倫は厳しかったんだなトイレが映ってもいけないなんて、、

それだけにもっと撮影現場描いてほしかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
s_k

3.0ヒッチコック作品・・ほとんど見てない事、今気づいた(*^^)v

2014年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

寝られる

自称映画好きで有りながら・・
俺の映画観は片寄ってる(偏ってる)。

サスペンスとか・・ホラーとか・・もともと嫌いなのだ(+_+)

Aクリスティか・・ヒッチコックか?
でも、俺Sキングは好きで良く見てるな???

作品は90分。
これ、長いと感じるか?短いと感じるか?

星☆評価は・・
DVD新作基準で(*^^)v③

DVD買う度 ◎
モ1回見たい度 ◆◆
おすすめ度 **
デートで見る度 ◇◇

観た後の飲みたいお酒】
赤ワインとウイスキー(*^^)v
(※飲むシーン、なんか良かったです♪)

監督さんが伝えたい事・・て何だったんだろな?
特に不快には思わなかったけど・・感動とかも無かったな・・。

可もなく不可もなく・・

ただ・・
Sヨハンソンは今日も綺麗だね、素晴らしいす(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)♪

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
えびかに伯爵

1.5神様を俗物として描いてしまった凡作

2013年12月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

たぶん、ヒッチコックほど顔の知られている外国の映画監督はいないでしょう。
アンソニー・ホプキンスほどの名優が、こんな無謀な賭けに出てしまうとは魔が差したとしか言いようがありません。
巨匠の代表作『サイコ』の舞台裏を描くと言う点に関しては大変興味がありましたが。
それが物まねタレントの松村邦洋にしか見えて来ないのです。
もうダメ、全然ストーリーに集中出来ない。
いくら横向きのシルエットで、ヒッチコックらしさを際立たせようとしても、正面を向いちゃうと、やはりヒッチコックとは別人なのである。
松ちゃんの「バウバウ」と言う声が、どこからともなく聞こえて来るのです。
もう、悲劇と言うか 、惨事と言うか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。

3.0ソール・バスと『知りすぎてる女』

小二郎さん
2013年11月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
小二郎
「ヒッチコック」の作品トップへ