ICHI : 関連ニュース

ホーム > 作品情報 > 映画「ICHI」 > 関連ニュース
メニュー

ICHI

劇場公開日 2008年10月25日

関連ニュース:ICHI

川谷絵音、演技初挑戦! 徳永えり「恋のツキ」で新進気鋭の映画監督役に(2018年7月17日)

人気バンド「ゲスの極み乙女。」のメンバーとして知られる川谷絵音が、新田章氏の漫画を連続ドラマ化した「恋のツキ」に出演していることがわかった。演技初挑戦となった川谷は、ドラマ版のオリジナルキャラクターである映画監督・沖原隠光(おきはら・かげみつ)役に扮している。徳永えりが連続ドラマ初主演を飾る本... 続きを読む

NYのインディペンデントシーンからデビューした映像作家、遠藤麻衣子の2作品が公開(2018年4月29日)

ニューヨークのインディペンデントシーンで注目を集める映像作家、遠藤麻衣子の「KUICHISAN」と「TECHNOLOGY」が、5月12日から渋谷イメージフォーラムで公開される。「KUICHISAN」は、沖縄を舞台にしたデビュー作で、チェコのイフラヴァ国際ドキュメンタリー映画祭グランプリを受賞。... 続きを読む

坂本龍一、ベルリン映画祭でパフォーマンス披露 ベンダースとは小津安二郎語る(2018年2月27日)

第68回ベルリン国際映画祭コンペティション部門の審査員を務めた坂本龍一が、同映画祭の併設部門「タレント」(旧タレント・キャンパス)で、ベルリン在住の現代アーティストで音楽家のカールステン・ニコライ(別名、アルバ・ノト)と、2月22日に音楽パフォーマンスを披露した。これまで何度もコラボレーション... 続きを読む

司葉子、黒澤明&三船敏郎の“奇妙な絆”明かす 加山雄三の衝撃逸話も暴露(2018年1月27日)

2月4日に閉館する東京・TOHOシネマズ日劇の特別イベント「さよなら日劇ラストショウ」で1月27日、三船敏郎主演の黒澤明監督作「用心棒」(1961)が上映され、出演の司葉子が舞台挨拶に出席。満場の観客に出迎えられた司は、「『日劇ラストショウ』が今日からということで、トップバッターとして来ました... 続きを読む

坂本龍一、ドキュメンタリーでバケツをかぶっている理由は? 樋口泰人との対談で明かす(2017年12月12日)

音楽家・坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto:CODA」のトークイベントが12月12日、東京・角川シネマ有楽町であり、坂本と映画評論家の樋口泰人が対談した。今年4月に行われた、坂本がセレクトしたアンドレイ・タルコフスキー監督の作品を上映するイベント以来の対談だそうで... 続きを読む

「新しい地図」製作の映画が4月6日公開!“クソ野郎”が織り成すオムニバス構成に(2017年12月9日)

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた「新しい地図」が製作する映画「クソ野郎と美しき世界」が、2018年4月6日から全国86館で2週間限定公開されることがわかった。内容は4つのエピソードからなる短編オムニバス構成で、4人の監督が演出することも明らかになった。監督に関する情報は、近日中に発表を... 続きを読む

坂本龍一、自身のドキュメンタリーの監督称えるも正視はできず「客観的に見られない」(2017年11月4日)

音楽家の坂本龍一のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto:CODA」が11月4日、全国で公開された。坂本はスティーブン・ノムラ・シブル監督とともに東京・角川シネマ有楽町で初日舞台挨拶。この日が世界初の一般公開となり「全国、世界に広がるとうれしい」と期待を寄せた。坂本が映画の初日... 続きを読む

坂本龍一「SAMURAI賞」刀型トロフィーを振り回す!「戦メリ」撮影秘話も明かす(2017年11月1日)

日本を代表する音楽家・坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」が11月1日、第30回東京国際映画祭の特別招待作品として上映され、坂本、監督を務めたスティーブン・ノムラ・シブルがTOHOシネマズ六本木ヒルズでの舞台挨拶に出席した。この日は、東京国際映画... 続きを読む

坂本龍一「戦場のメリークリスマス」からこだわり抜いた映画音楽の流儀(2017年11月1日)

第30回東京国際映画祭のマスタークラス「坂本龍一スペシャルトークイベント」が11月1日、六本木アカデミーヒルズで行われた。時代を切り開く、革新的な作品を世界に発信し続けてきた映画人に贈られる「SAMURAI賞」を受賞した坂本。同イベントは、アカデミー賞をはじめとする数々の国際的な賞を受賞し、常... 続きを読む

第30回東京国際映画祭、トミー・リー・ジョーンズがコンペ部門審査委員長に!(2017年9月26日)

第30回東京国際映画祭のラインナップ発表会見が9月26日、東京・六本木のアカデミーヒルズで行われ、米俳優トミー・リー・ジョーンズがコンペティション部門の審査委員長を務めることが発表された。アカデミー賞受賞経験のある名優が、コンペ部門15作品を審査する。コンペ部門審査委員には映画監督のマルタン・... 続きを読む

71件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi