たみおのしあわせのレビュー・感想・評価

たみおのしあわせ

劇場公開日 2008年7月19日
8件を表示 映画レビューを書く

時効ファンのための映画

麻生久美子とオダギリジョーが並んでるだけで嬉しい。しかも結婚するとな!!他にも時効のキャストがちらほら出てて、ファンにとってはたまらない作品。

だと思ってました。たみおのしあわせというタイトルだけあってただ一般的な「しあわせ」ではなくて、たみおの「しあわせ」なわけだからあのラストはたみおのしあわせなんだろうなと思う。
ただ!ラスト!ざっっっつ!笑
コメンタリーで岩松了も言ってたが何も考えてない笑。死後の世界なんじゃないかと熱海の捜査官とみたいな終わり方だった笑。

そのためこの映画の見所は麻生久美子の浴衣とウェディングドレス姿を拝めるとことチョイ役の割の存在感を放つ清志郎であろう笑。

あとはなデートで勝手にしやがれのライブに誘ってくれる彼女とか死ぬほど羨ましいなーと思った。
麻生久美子ホントにいいなー好きだーー

オレ
オレさん / 2016年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ポカンだ

岩松了さんの監督作品ということで観た

原田芳雄さんの存在がかっこよすぎてあとはどぅでもいい
この世界にもう現れないのが信じられない…

最後の男二人親子の『卒業』パロディに吹き出した

モトを知らない息子はポカンだ

mamagamasako
mamagamasakoさん / 2015年11月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時空警察のコンビが!っていわれて見てみれば

う~んオフビートコメディって性に合わないみたい

eli
eliさん / 2015年9月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『瞳』刺繍のネクタイ… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

所々くすくすと笑え、オダギリジョーと麻生久美子コンビ好きとしてはたまらない!
ただし…たみおの婚約者の瞳さんが、たみおの父に『瞳』刺繍の入ったネクタイをプレゼントしたり、思っていたストーリーとは違った怖さがありました(笑)

が、石田えりさん等の脇役がとてもいい味だしてました。
なぜ父の元カノが息子の結婚式に呼ばれているのだ(笑)

最後、挙式放棄し親子で手を繋ぎながらバスに乗り込む二人。
父と子、お互いの幸せを願いながらも離れられない二人が微笑ましかった。

るじゅ
るじゅさん / 2013年4月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 怖い 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今ですか?金魚に餌をやってます ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「たみおのしあわせ」(岩松了監督)から。
さすがと言うべきか、困ったと言うべきか、
女優・大竹しのぶさん、冨士真奈美さんら、
脇役がインパクトがあり過ぎて、全体的には印象が薄い。
オダギリジョーさん(民男)の陰が薄く感じたのも仕方ないこと。
さて今回は、大竹しのぶさん演ずる「宮地雪枝」が、
原田芳雄さん演じる「神埼伸男(民男のお父さん)」との愛人関係に飽きて、
しつこくかかってくる携帯電話で答えた台詞。
たぶん「今、何してるの?」と訊かれたに違いない。
本当は、違う男と買い物を楽しんでいる最中なのに、こう呟いた。
「今ですか?金魚に餌をやってます」
出たくない場面だったら、電話に出なければいいのに、
わざわざ出て、この台詞は笑えた。「気がつけよ」って意味かな。
もう迷惑なんだけど・・という意味なのか、妙に印象に残った。
「今、何してる?」と訊ね「金魚に餌をやってます」という返事だったら、
気をつけなくちゃなぁ。(笑)

shimo
shimoさん / 2008年12月14日 / から投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

たみおより、よしおがイイ。

名画座にて。

あの「時効警察」ファンなら、絶対期待してしまう作品。
私も…そのひとりだった^^;
監督が岩松了だし、オダジョに麻生久美子だし…。
うわ、三木聡まで出てるし?江口のりこも出てる~。
だったらふせえりも出して欲しかったな~いいけどぉ。

…って、別にメンバーが揃ったからって推理番組でなく、
結婚したい息子と、させたい親父の、ハートフルコメ…
ディになり損ねた(汗)ブラックカルトムービーになってる。
途中まではホントにほのぼのとした展開。
ところが中盤からこの監督は、独自の方向性を見せ始め、
まんまと観客を翻弄し、最後の着地で「あっ」と言わせる。
うーん。。^^;きっと頭いいんでしょうね、このヒトは。
だけど観る人を選ぶ作品になっていることは間違いなく。。

この日は、もう一本観た映画にも原田芳雄が出ていて、
まるで「原田芳雄まつり」だった。すっかりファンになった。
このお父ちゃんがめっぽう面白い。
妻を亡くして以来、息子の幸せな結婚のみが生き甲斐だ。
やっとのことで、結婚まで漕ぎ着けた息子(の婚約者)が、
どんどん不気味に見えてくるんだよなぁ…なんでだか^^;
それもこれも、叔父役の小林薫が姿を見せ始めてから…?
なんだけど…大竹しのぶも気持ち悪い中年オバンを好演。
よくあそこまで人間を醜く描けるなぁ、この監督ってば^^;

さぁ息子の結婚はどうなる!?
…さんざん気を持たせて、怒号のラストへ!?のあとも、
まだまだ名作へのオマージュが続くところに、ただ呆然。。
たみおのしあわせのみならず、彼ら親子の行く末を案じ、
まったく未来を感じさせない見事なつくりに酔える…かも。

(私は「よしおのしあわせ」を一番に考えたいですね。)

ハチコ
ハチコさん / 2008年11月11日 / から投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待しすぎたかな? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「時効警察」の強力トリオ!
面白くないわけがない!

と、意気込んだのが原因だったのでしょうか。
もちろん面白かったんですが、ハードルを上げすぎたかもしれません。

ただ、主演の3人は味のある演技で非常に入り込めました。
あと脇を固める大竹しのぶさんと小林薫さんも、どうしてあんなに役がピタッとはまってしまうのでしょうか!?

結婚の誓いのシーン。
伸男と民男がそれぞれの心境でいや~な汗を流すシーンは絶妙でした☆

ただ一番良かったのは・・・
結婚式当日。瞳が伸男に寄りかかっちゃうシーン。

「あれま」
と隣に座っていたおばちゃんがポロッと口に出した瞬間でした。

とーま
とーまさん / 2008年8月5日 / から投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人生って宣言する程じゃ…

イマイチよくわからなかったのは自分が男性だからか?
未婚者だからか?20代だからか?世間知らずだからか?

ポスターとかにソクラテスが引いてあるけど、この映画がそこまでの哲学的な題材となるのかはわかりません。宣伝のし過ぎな感じ。

とにかくよくわからない点があって、なんだかモヤモヤしたというのが正直な感想です。

試写会が当たって、上映前に岩松監督の挨拶があったんだけど、人それぞれの感じ方があると言っておられたので面白い人には面白いのかも。

「結婚」が人生のゴールではなく、人生において「結婚」続いていくものだし、ずっと完璧な関係を築けるものじゃないということはよ〜〜くわかりました。
家族ってなんだろう?とかは考えさせられました。

親子の絆の濃さとか、逆にそのしがらみとか
そんな曖昧さがオダギリジョーと原田芳雄の親子の演技に出ていてよかったです。

そして、なにより麻生久美子がいい。浴衣姿もウェデングドレス姿もヤバいくらいいいです。

岩松監督で、オダギリジョーと麻生久美子出演だからって、「時効警察」のノリを求めているとがっかりします。

あ、でもあと所々に仕掛けられた小ネタは最高。

てぃち
てぃちさん / 2008年7月11日 / から投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

8件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi