告発のとき
ホーム > 作品情報 > 映画「告発のとき」
メニュー

告発のとき

劇場公開日

解説

「クラッシュ」(05)のポール・ハギス監督・脚本によるサスペンスドラマ。イラクの最前線からアメリカに帰還したマイクは、その帰国直後に軍隊から脱走し、行方をくらます。マイクの父親の退役軍人ハンク(ジョーンズ)は、地元警察の女性捜査官(セロン)とともに息子の捜索を始めるが、真実を追い求めるにつれて、父親の知らない息子の素顔が明らかになっていく……。出演はトミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドンら。

キャスト

作品データ

原題 In the Valley of Elah
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 ムービーアイ
上映時間 121分
オフィシャルサイト  

インタビュー

メインキャストと監督に聞く本作製作の意義
インタビュー

アカデミー賞受賞作の「ミリオンダラー・ベイビー」「クラッシュ」や「父親たちの星条旗」「007/カジノ・ロワイヤル」といった話題作を次々に手掛け、現在のハリウッドで最も注目される脚本家・監督となったポール・ハギスの最新作「告発のとき」。...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

PTSDを題材にあくまでも“人間”を描いたポール・ハギスの新作
告発のときの映画評論・批評

イーストウッドの「硫黄島」2部作や「007/カジノ・ロワイヤル」などを手掛ける売れっ子脚本家であり、「クラッシュ」でアカデミー賞最優秀作品賞を受賞したポール・ハギス監督の最新作である。感動してもらうよりも、大勢でディスカッションしても...告発のときの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全24件)
  • 名作っ ネタバレ! 名作ほど無駄がなく導入から引き込まれて物語に入りやすい。最初からまた見直してしまう。 人に対して非人道的な行いをすれば相手がどうゆう関係かに関わらず非人道的な扱いを受けるとゆうことなのか。 子供... ...続きを読む

    スベスベマンジュウガニ スベスベマンジュウガニさん  2018年3月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • モヤモヤ感を残ります 見た後は複雑ですっきりしないモヤモヤ感が残ります。でもそれこそがこの作品の意図のような気もします。 終盤まではサスペンス要素の強い内容で、それはそれで引き込まれるものがあります。ただよくある推理... ...続きを読む

    okaoka0820 okaoka0820さん  2018年1月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • アメリカ合衆国の救難信号 グリーンゾーン、アメリカンスナイパーに通じる作品。戦争は麻薬です。 ...続きを読む

    いちとら いちとらさん  2016年11月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「告発のとき」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi