「ウォーリーとイヴのラブストーリー」ウォーリー マルットロイドさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ウォーリー」 > レビュー > マルットロイドさんのレビュー
メニュー

ウォーリー

劇場公開日 2008年12月5日
全73件中、5件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ウォーリーとイヴのラブストーリー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一番伝わるのはロボット達の愛情。ウォーリーもイヴも個性がとても良く描かれていて、文明批評や最後のご都合主義のような再移植は彼らを引き立てるための背景に過ぎない。
無機質なイヴがだんだん可愛く見えてきた。特に、記憶喪失状態のウォーリーを元に戻そうと奮闘して、最後に手を取り、おでこを合わせる場面は最高。
ただし、宇宙空間に植物を防護無しに晒すのは厳禁。一瞬で粉みじんになる。

マルットロイド
さん / 2018年8月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報