マリと子犬の物語
ホーム > 作品情報 > 映画「マリと子犬の物語」
メニュー

マリと子犬の物語

劇場公開日

解説

新潟県中越地震発生時の実話を基に、被災地に取り残されながらも、産んだばかりの子犬たちを必死で守り抜こうとする母犬の奮闘を描いた感動作。新潟県山古志村で暮らす石川家に、新しい家族がやって来る。小学生の亮太と妹の彩が子犬を拾ってきたのだ。“マリ”と名付けられたその子犬はすくすくと成長し、やがて3匹の子を産む。しかし、新しい命の誕生に喜んだのもつかの間、村をマグニチュード6.8の大地震が襲い……。

スタッフ

監督
製作総指揮
小杉善信
島谷能成
脚本
山田耕大
清本由紀
高橋亜子
原作
桑原眞二
大野一興
撮影
北信康
美術
部谷京子
編集
三條知生
音楽
久石譲

作品データ

製作年 2007年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 124分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全16件)
  • はじめての映画 ネタバレ! 幼稚園くらいの頃、生まれてから はじめて映画館で父と母と観た映画でした。 もともと私が動物が好きだったのを父も母も 承知していてこの映画を選んだのでしょう。 けれど観ていくうちに新潟中越地震、マ... ...続きを読む

    ぴま ぴまさん  2018年12月9日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • いつ間にか引き込まれてた。 舞台は現代(2004年)の日本、山古志村。時期は秋〜冬。最初のカットはとある町の上空映像で始まる。兄と妹の亮太と彩はしりとりをしながら畦道や丘を歩いていた。彩が詰まっていると一匹の子犬が木々の間... ...続きを読む

    じとしゅん じとしゅんさん  2017年8月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • “新潟県中越地震”の実話を基に描かれベストセラーとなった絵本、 「... “新潟県中越地震”の実話を基に描かれベストセラーとなった絵本、 「山古志村のマリと三匹の子犬」を映画化した感動作。 地震が起こる数時間前の描写が恐ろしかった。 ミミズが異常発生し、雲の様子がおか... ...続きを読む

    cenriv cenrivさん  2017年6月9日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

デスノート Light up the NEW world ヒーローマニア -生活- ラストコップ THE MOVIE 涙そうそう
デスノート Light up the NEW world ヒーローマニア -生活- ラストコップ THE MOVIE 涙そうそう
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「マリと子犬の物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi