香港国際警察/NEW POLICE STORYのレビュー・感想・評価

香港国際警察/NEW POLICE STORY

劇場公開日 2005年3月5日
9件を表示 映画レビューを書く

ハリウッドにはない微妙なリアリティ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストレスのない構成に加え、格闘はもちろん銃撃戦も追いかけっこもカーチェイスも、気持ちのいいアクションがとてもバランスよく詰め込まれている。あと何が良いって、それらがハリウッド的な加飾に侵されていないということ。どれも決して地味ではないのだけれど微妙に演出が渋い。

特に人の生き死に(あるいは死に方)に顕著に表れていて、映画によくあるような、FPSの敵キャラみたいに撃たれた瞬間どこに弾が当たったかもわからず糸人形にようにストンと倒れて死ぬような描写が多くない。序盤の警官隊が壊滅するシーンにしてもパタパタとマネキンのようにモブが倒れる平凡なハリウッドと違い、負傷者の描写が多くもがき苦しんでいる。
一方で人死にのないやさしい映画かというと当然そうではなく、ジャッキーの部下が皆殺しになるシーンも決してドラマチックに過剰に盛り上げることはなく、必死に救おうとしたにも関わらず結果として助からなかった…という描写は、リアルな故に登場人物たちの沈んだ心象をよりビビットに想像させてくれる。

敵役も「因果応報」を振り回して皆殺しにするわけでもなく、その結末が非常に多彩な点も素晴らしい!
ひとりは重傷を理由に殺され、ひとりは投降の際に粛清され、ひとりは銃撃戦をするものの怪我を負うだけで生き延びる描写があり、ラスボスは劇的な自死を選んだ。彼らの目的やお粗末な計画にはいささかチープさを感じるが、その辿った運命がハリウッドのテンプレアクションでは考えられないものだったという点は非常に印象的だった。

ゲーム脳のボンボンが黒幕という設定も、当時勃興してたそういう連中への上の世代が抱く違和感や理解できない価値観への恐怖を反映しているようで面白い。

プロポーズのシーンはみんな頑張って休日出社したのかな?
相棒ポジションも最後しっかりブタ箱行きなのも、本作の細かく変にご都合主義に迎合しないリアリティへのこだわりなのかもしれない。

ヨックモック
ヨックモックさん / 2019年2月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ヒッタクリにも負けてしまう、飲めば飲むほど弱くなる泥酔拳

 ヒッタクリにも負けてしまう、飲めば飲むほど弱くなる泥酔拳!出前一丁で体力を回復する新たな相棒“巡査1667”とともに奮起して、復讐に燃えよ!チャン警部。久しぶりにハリウッドから凱旋製作したジャッキー映画の登場だ。

 「3時間以内に事件を解決する」と豪語したため、ゲーム感覚で警察を倒そうとする犯罪集団に狙われた。そして映画の序盤にて返り討ちにあってしまう香港警察特捜隊。チャン警部は残忍な罠の前に敗北して人生の希望さえも失ってしまう・・・と、冒頭シーンから屈辱感ややりきれなさを登場人物と一緒に味わってしまう。そして町の路地裏で吐きまくるヨッパライのチャン。この虚脱感と哀愁漂うジャッキーの演技を見て、単なるアクションスターから一皮むけた役者魂を感じ取ることができるのです。

 『YAMAKASI』とか『EXエックス』などを想像させる無謀なまでの極限アクロバット。彼らは金のために悪事をはたらくわけでもない、人生の目的を失っただけの若い犯罪者たちだったのだ。それとは対照的なまでに明るく正義感に燃え、チャン警部を尊敬する新米巡査シウホン。彼の経歴もやがては謎に包まれて、物語を一層盛り上げてくれるのだが、甘いマスクと忠誠心以外に笑いも提供してくれた。

 女性陣も光っていました。映画界に復帰したチャーリー・ヤン、アイドルのシャーリーン・チョイと犯人役のココ・チャン。ジャッキー映画にはかかせない魅力的な女性たちです。男性陣も今後期待できそうな俳優ばかりです。

 バスを使ったカーアクション、おぞましいほどの爆弾処理、残酷な警官狙撃など、息を呑み足がつっぱるほどの緊張感の連続。さすがに高齢のためカンフーには切れのない成龍だったが、味のあるくたびれた演技と見事なまでに再起する過程が楽しめた。そして、ラストには二段階で感動できるのです。もちろん、その後のNGシーン集も・・・今回はワイド画面です。

kossy
kossyさん / 2018年12月9日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

500レビュー、記念作はやっぱりジャッキー。 大好きなポリスストー...

500レビュー、記念作はやっぱりジャッキー。
大好きなポリスストーリーのイメージが崩れるのでは、と今まで手を出せずにいた本作、素晴らしい作品でした。

仲間をなくし酒に溺れるジャッキー、超シリアスな展開です。逆転、感動、見応えあります。
配役が絶妙。相棒役はじめ多くの若手起用、大成功ですね。女優陣も美女系あり可愛い系あり、犯人役まで魅力的です。
肝心のアクション、既視感あるものも多いですが、シリーズへのリスペクトを感じさせ、そこも良し。やや腹囲の増したジャッキーですが、さすがの動きで文句なし。

こんなすごい作品を見逃していたなんて、まだまだジャッキーファンと名乗るにはおこがましいですね。反省(笑)

はむひろみ
はむひろみさん / 2018年3月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最初の絶望感

物語序盤の絶望感が半端じゃないです。
なので最後はすっきりしてよかったです。

まるまつ
まるまつさん / 2016年5月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時々

テレビでやっているジャッキー作品。以前もたまたま見たらこの作品、今日もたまたま見たらこの作品。レンタルして見たいってほどじゃないジャッキー作品。ジャッキーって泣きのシーンもやるんだーと思った作品でもある。レゴを壊し放題のアクションは圧倒。ラストに明かされる踊る大捜査線のコートみたいなの着た若者との絡みも印象的。

がい
がいさん / 2015年1月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

負けるジャッキー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ジャッキーが完全敗北する珍しい作品。
警部に昇格したチャンを見るのはなんか楽しかったですね。

あぁ、あんなに若い刑事だったのにww

アクションは衰えることなくキレがいい!
アクションよりもドラマ重視になっているが、アクションシーンはやっぱりスゴい。

また、今までのポリスストーリーはコメディ色が強かったが、本作はストーリーがしっかりしていて感動することができた。
シリーズものだが、前4作を観ていなくても楽しめる出来になっている。

面白いジャッキー映画でも上位に入る作品であろう。

4.0で

もん
もんさん / 2013年5月10日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

お笑いなしのジャッキー映画

総合:75点
ストーリー: 65
キャスト: 75
演出: 80
ビジュアル: 75
音楽: 65

 普段は真剣勝負といいつつも滑稽な雰囲気をもつことが多いジャッキー映画だが、今回は殆どそんな場面はなく、最後までずっと深刻路線。暴走する若者が簡単に武器を調達出来たり、偽警官が簡単に警察組織に潜入したりという物語上の不自然さは多い。だがいつものごとく体を張った派手な活劇は相変わらず素晴らしい。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

カンフー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

普通にストーリーは楽しめた。アクションも良かった。
だけど、ニコラスツェーは特になにもしていないし最後はいなくなったのかなってないのかよく分からなかった。
ただ、最後のエピソードみたいなやつと本編の繋がりは良かったと思う。

レインツリー
レインツリーさん / 2012年6月23日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

なんだかなー

アクション:★★★★★
ストーリー:×
巡査1667:?
ヒロイン:美人すぎ!
殺戮:★★★★★
破壊:★★★★★
コミカル度:★★★★
カンフーのきれ:★★★★

漫☆画☆次☆郎
漫☆画☆次☆郎さん / 2012年5月28日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報