「まあまあだった」アウト・オブ・タイム 古泉智浩さんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

アウト・オブ・タイム

劇場公開日 2005年1月29日
全2件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

まあまあだった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 ウェズリースナイプスがPTSDで苦しんでいるのに、さらに追い打ちをかけるような薬を打たれて気の毒だった。

 しかし、あのような6時間で死に至るような薬を大量に生産して使い道があるのか非常に疑問だった。相手を意のままに操ることができるとは言え、明らかに挙動がおかしくなるし、まともな感じがせず怪しさたっぷりである。この薬を使っての作戦はリスクが高すぎると思う。

 薬の売人も博士もCIAも、もうちょっとちゃんとしろよとイライラした。

古泉智浩
さん / 2014年3月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi