「外国の田舎で再出発」トスカーナの休日 Cape Godさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

トスカーナの休日

劇場公開日 2004年6月12日
全7件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

外国の田舎で再出発

総合75点 ( ストーリー:70点|キャスト:80点|演出:70点|ビジュアル:75点|音楽:70点 )

 離婚して生活に行き詰って偶然イタリアに行くことになって衝動的にそこに住むことにした中年女性の行く末を、イタリアの田舎の魅力を背景にしておかしく暖かくもときに厳しく描く。現実では何もわざわざ変化のためにここまでする必要性は薄いのだけれども、時に人には何かきっかけが必要だ。主演のダイアン・レインが好演。
 美しい風景やのんびりとした生活があり、イタリアの文化と建物と食を美しく劇中に登場させていて、視聴者目線でもいかにも外国に来ていますという気分にさせてくれる。一方で、彼女の孤独な生活がイタリアに来たからといって急に変わるわけではない。だが徐々に新しい関係が出来て積極的になって自分自身を変える姿は前向きだし、周囲で起こる子供の誕生や若い二人の恋愛は新鮮で微笑ましい。ありがちな内容ではあるけれど、異国の地で環境にゆっくりと馴染んでいきながら新しい生活を確立していく姿に好感が持てた。友人のパティ・恋人になる若者二人といった脇役たちも良かった。

Cape God
さん / 2014年8月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報