「偉大なるSF大作第2弾」スターシップ・トゥルーパーズ2 としぱぱさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

スターシップ・トゥルーパーズ2

劇場公開日 2004年6月12日
全6件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

偉大なるSF大作第2弾

迫力抜群のエイリアン=バグ達が無数に襲いかかる
シーンが印象的だった第1作。
その気持ち悪さと、不気味な姿のバグ達が
ウジャウジャ湧いてきた前作に比べて
今作品はあまり、ウジャウジャシーンは
少ないですが、その代わりまさしく、
エイリアンやスピーシーズごとく、
体からウジャウジャ湧いてきます。

圧巻の戦闘シーンの迫力は減ったけど
気持ち悪いスプラッターシーンは
むしろ増えてます。
低予算ながら、このレベルの
CGやVFXは素晴らしい。

子供の頃に読んだ原作の
ロバート・A・ハイライン著作が
まあ、こんな作品になろうとは。

もう一つ。
前作から引き継がれている社会風刺は
今回はスケールダウン。
ロボコップのオリジナルにもあったけど
このブラック感は必要なアイテムです。

まあ、全体の感想は
前作は偉大なるスーパーB級作品で
今回は普通のB級作品の違いかな。
シリーズ通してみた方がいいかな。

としぱぱ
さん / 2014年4月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報